FC2ブログ

常寂光寺


DPP_37223.jpg

五番目の季節











DPP_37224.jpg











DPP_37228.jpg











DPP_37227.jpg











DPP_37226.jpg











DPP_37230.jpg











DPP_37231.jpg











DPP_37222.jpg

春、夏、秋、冬

その季節にしかない表情があるように

梅雨という季節にしかない表情が現れます


+常寂光寺(じょうじゃっこうじ)+

京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3
右京区の嵯峨野にある日蓮宗の仏教寺院、山号は小倉
百人一首で詠まれる小倉山の中腹の斜面にあって境内からは嵯峨野を一望でき
秋は全山紅葉に包まれる
その常寂光土のような風情から寺号がつけられたとされる

平安時代に藤原定家の山荘「時雨亭」があったと伝わる地で
安土桃山時代末の慶長元年(1596年)に日蓮宗大本山本圀寺十六世日禎が隠棲の地として当山を開いた

歌人でもある日禎に小倉山の麓の土地を寄進したのは角倉了以と角倉栄可で
小早川秀秋ら大名の寄進により堂塔伽藍が整備された

アクセス 京福電気鉄道 嵐山駅 下車 徒歩20分



プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ