FC2ブログ

祇園祭2010~屏風祭~

屏風祭とは?




DSC03684.jpg


祇園祭2010④


☆7月16日(金)朝☆


宵山の朝を迎えました

夜の喧騒と変わって


朝の四条通りは

未だ人もまばらで・・・・




DSC03696.jpg



DSC03697.jpg



ゆっくりと


鉾を見物したい方には


お勧めの時間帯




月鉾


DSC03699.jpg




孟宗山


DSC03706.jpg



DSC03711.jpg






屏風祭(びょうぶまつり)とは


祭期間中の7月14日から16日の宵山までの間

各山鉾町の旧家や老舗で

美術品などの先祖代々の

所蔵品を一般公開するものでございます


この間は町家の格子などを外して

日常とは違う「ハレ」の設えをし

見物人の方々を迎えます



山鉾の賑わいに隠れがちですが

普段

京都の家々がこういう形で他所の方を迎いいれる事は

珍しく



機会があれば

是非見物いただきたいものです






吉田家


DSC03669.jpg




DSC03670.jpg




DSC03672.jpg




DSC03676.jpg





松坂屋



DSC03678.jpg




DSC03680.jpg



DSC03681.jpg




この期間

十数軒の京町家で屏風祭が行われ


その内の半分以上が無料公開されている





菊水鉾


DSC03716.jpg




DSC03718.jpg




DSC03719.jpg




DSC03720.jpg





DSC03722.jpg





DSC03730.jpg





DSC03725.jpg






これから


長刀鉾にむかいます



+祇園祭(ぎおんまつり)+

東山区の八坂神社(祇園社)の祭礼で、明治までは「祇園御霊会(御霊会)」と呼ばれた
貞観年間(9世紀)より続く
京都の夏の風物詩で、7月1日から1か月間にわたって行われる長い祭であるが
そのなかでも「宵山」(7月14日~16日)、「山鉾巡行」(7月17日)、「神輿渡御」(7月17日)などが
ハイライトとなっている

宵山、宵々山、宵々々山には旧家や老舗にて伝来の屏風などの宝物の披露も行われるため、屏風祭の異名がある
また、山鉾巡行ではさまざまな美術工芸品で装飾された重要有形民俗文化財の山鉾が公道を巡るため
動く美術館とも例えられる

京都三大祭り(他は上賀茂神社・下鴨神社の葵祭、平安神宮の時代祭)、さらに大阪の天神祭
東京の山王祭(あるいは神田祭)と並んで日本三大祭りの1つに数えられる
また、岐阜県高山市の高山祭、埼玉県秩父市の秩父夜祭と並んで日本三大曳山祭の1つに
前述の高山祭、滋賀県長浜市の長浜曳山祭と並んで日本三大山車祭の1つにも数えられるなど
日本を代表する祭である
スポンサーサイト



プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ