FC2ブログ

kezako

DSC04077.jpg

クリスマスシーズンだから・・・と云うわけではないですが

12月に毎年寄せていただいてる、祇園の「kezako(ケザコ)」さんへ

相方と共に


こちらは、フレンチの御店ですが

フランス人が食べたら・・・こりゃ、フレンチちゃうで~と云いそうな、お皿の数々


コートダジュール出身、在京暦10年にもなる、ステファン・パンテル氏の創作するお皿は

フレンチが、京都と云う素材に出逢ったら・・・というコンセプトの

お手本の様な、という感じが私にはします^^















DSC04078.jpg

しめ鯖とモロッコインゲンの前菜

ローストしたピスタッチオがとても香ばしく、柚子がアクセントに♪

美味しかったです















DSC04079.jpg

相方の前菜は、この店の定番

鴨のフォアグラの、奈良漬け巻き

4種類のフルーツソースと共に

はっきり云って、めっちゃ美味いです♪

この皿の為だけに、此処に訪れる価値あると思いますよ^^v















DSC04080.jpg

栗のスープにカフェオレのムース

椎茸のソテーとバンデチュイールと

深秋を感じさせます















DSC04081.jpg

大原や静市の京野菜

ホウボウ(白身魚)と、レモンピールが入ったすり下ろし里芋を

カリッと焼いてあります


私はフレンチというのは、ある程度、足し算の料理と感じています

このお皿は、やや足し過ぎ感を感じました

いろいろやり過ぎて、主役の魚の味が霞んでしまったのが残念でした















DSC04083.jpg

鴨肉と、その下に鴨の脂でコンフィーしたサツマイモ

赤ワインのソースで

ワインで甘く煮詰めた玉ねぎ共に


ジビエを意識した鴨でしたが、やや、肉が硬かったような・・・^^;

まあ、鴨は個体差による、当たり外れがありますからねぇ~















DSC04085.jpg

お待ちかねのデセールは

暖かいチョコレートの下に

クリームブリュレとピスタッチオのケーキが入っています

さくさくの筒クッキーを崩していただきます

パッションフルーツのシャーベット付き♪

こりゃ、文句なし^^

いつもkezakoさんの、デセールは愉しみなんですよ^0^
















DSC04086.jpg

〆に、エスプレッソとプティ・フール(茶菓子)まで

ランチで、これだけの御皿を頂いて、満足できます

一度は寄ってみる価値のある、御店やと思います^^v



+Kezako+

京都市東山区祇園町南側570-261
営業時間 12:00~15:00 18:00~23:00
定休   水曜
     075-533-6801
プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ