FC2ブログ

厳島神社

DPP_0291.jpg

京都御苑の中にある、厳島神社

此処には、唐破風鳥居があります。















DPP_0292.jpg













DPP_0294.jpg













DPP_0295.jpg













DPP_0296.jpg













DPP_0297.jpg

鳥居の上部が円曲した珍しい唐破風

京都三鳥居の一つです



+厳島神社(いつくしまじんじゃ)+

京都市上京区京都御苑6
厳島神社は京都御苑内にある神社、堺町御門の西側、九条池の中島に鎮座し
「池の弁天さん」と称される

社伝によれば、安芸国厳島社を崇敬した平清盛が、摂津国兵庫津に築島(経が島)を造成した際に
同島に社殿を構えて厳島社を勧請し、後に清盛の母の霊を合祀したものに起源を持ち
その神社を時期不詳ながら当地へ遷座させたものという

鎮座地は後世九条家の邸宅に取り込まれて同家の鎮守として崇敬されるとともに
池泉廻遊式庭園の1部を構成するものともなった
明治になって九条家は東京へ転宅し、その邸宅も東京へ移築されたが、当神社はそのまま残された
昭和2年(1927)には社殿が改築されている
旧社格は無格社

鳥居(重要美術品) 、 花崗岩製の鳥居で、笠木と島木が唐破風形式であることから
「唐破風鳥居」と称され、北野天満宮境内社の伴氏社の石造鳥居、木嶋坐天照御魂神社の三柱鳥居と合わせて
「京都三鳥居」「京都三珍鳥居」とされる
元来は兵庫築島に建っていたものであるが、室町時代後期に足利義晴が細川高国邸へ移築し
明和8年に九条道前が幕府に乞うて現在地へ再移築したもの
京都所司代が交替する度に検査される定めであったという
昭和13年6月22日に重要美術品に認定された

アクセス 京都市バス「烏丸丸太町」下車 徒歩3分
スポンサーサイト



プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ