FC2ブログ

雨宝院

DPP_0443.jpg

春の、残り香。















DPP_0446.jpg













DPP_0447.jpg













DPP_0444.jpg













DPP_0448.jpg













DPP_0449.jpg













DPP_0451.jpg
















DPP_0452.jpg

時の刻みが、緩やかに流れる境内で

もう少し、あと少し・・・と

春の余韻を、かみ締めています^^




+西陣聖天宮(雨宝院)+

京都市上京区智恵光院上立売西入る聖天町9
高野山真言宗に属し、山号は北向山
境内は本堂の他、諸堂が屋根を並べる様に、建ち並んでいて
西陣の界隈の人からは西陣聖天さんと呼ばれている

平安時代の弘仁12年(821)嵯峨天皇の病気平癒を弘法大師空海が祈願し
六臂の歓喜天(聖天)を安置した大聖歓喜寺が始まりとされ
当初、境内は広大で千本通五辻まであったが、応仁の乱(1467~77)により堂宇は焼失、荒廃

天正年間(1573~92)に雨宝院のみが現在地に再建されたと伝える

観音堂には平安時代中期の作とされる木造千手観音菩薩像が
安置されていて、重要文化財に指定されている

アクセス 京都市バス「今出川浄福寺」下車 徒歩5分
スポンサーサイト



プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ