FC2ブログ

駒井家



DPP_0734.jpg

京都 X   Vories













DPP_0736.jpg

拝啓、

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ様















DPP_0738.jpg













DPP_0739.jpg

あなたに初めて

お逢いしたのは、8年前の夏















DPP_0740.jpg













DPP_0742.jpg

京都人の私が

この地で
















DPP_0743.jpg













DPP_0744.jpg

カンザス州生まれの

あなたに















DPP_0745.jpg

建築の美を

教えられる日が来ようとは・・・















DPP_0746.jpg

















DPP_0747.jpg

あなたの作品は

今も美しく

今もモダンで

















DPP_0748.jpg

この地に生きています





+駒井家(こまいけ)+

京都市左京区北白川伊織町64
駒井家住宅(駒井卓・静江記念館)は、遺伝学者であった駒井卓の住居であり
昭和初期の洋風住宅として質が高く、また建築当初の状態がよく保存されている
米国人建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズが円熟期にさしかかった時代の住宅建築で
昭和初期における代表的な作品
平成10年3月、文化的価値が高い建造物として京都市指定有形文化財に指定された

アクセス 京都市バス「上終町京都造形芸大前」下車 徒歩7分


+William Merrell Vories(ウィリアム・メレル・ヴォーリズ)+

建築家でありながら、ヴォーリズ合名会社(のちの近江兄弟社)の創立者の一人として
メンソレータム(現メンターム)を広く日本に普及させた実業家でもある
よく「宣教師」と紹介されるが、彼はプロの牧師ではなくキリスト教徒伝道者である
讃美歌などの作詞作曲を手がけ、ハモンドオルガンを日本に紹介するなど
音楽についての造詣も深かった

アメリカのカンザス州レブンワース生まれ
英語教師として来日後、日本各地で西洋建築の設計を数多く手懸けた
学校、教会、YMCA、病院、百貨店、住宅など、その種類も様式も多彩である
1941年(昭和16年)に日本に帰化してからは、華族の一柳末徳子爵の令嬢満喜子夫人の姓をとって
一柳米来留(ひとつやなぎ めれる)と名乗った
「米来留」とは米国より来りて留まるという洒落である

近江商人発祥地である滋賀県八幡(現:近江八幡市)を拠点に精力的に活動したことから
「青い目の近江商人」と称された
また太平洋戦争終戦直後、連合国軍総司令官ダグラス・マッカーサーと近衛文麿との
仲介工作に尽力したことから、「天皇を守ったアメリカ人」とも称される





プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ