FC2ブログ

la ballotta



DSC00784.jpg

NEX-5 with E18-55mm Second impression


久しぶりに

大阪のラ・バロッタさんに相方と往ってまいりました^^















DSC00789.jpg

ランチで伺ったのですが


こちらのランチは、シェフのお任せの

一人2800円のコースのみ


最初に、嫌いなもの苦手なものを聞いてくれます

あとは

全て、シェフのアドリブによるお任せになります


アンティパスト(前菜)の一品目は

カジキマグロの皿

これだけで、御酒のアテにもなりそう♪

美味です^0^















DSC00785.jpg

初めて、ラ・バロッタに伺ったのは

もう6年ぐらい前でしょうか・・・


「大阪まで足を運べば、こんなイタリアンも食べられんや」

最初の印象は、こんな感じでした


クッチーナ(イタリアン)とは、

どちらかと云えば

引き算の料理だと、私は考えています


逆にフレンチは、足し算の料理だと思います


出来るだけ、シンプルで

味付けは少なく、素材の鮮度、旨味を引き出すのがイタリアン


あまり味を重ねすぎると、素材が死んでしまったり

ブレてしまう・・・・今でも、そういう考え方は基本的に変わっていません


しかし、ラ・バロッタの星山シェフの料理を食べた時

味を重ねながら、さらに、素材が活きる♪

ちょっとした、感動さえありました^^v


このさじ加減が、実に難しいのですが

このシェフは、ちょっと天才肌だなぁ~と思ったものでした^^













DSC00790.jpg

二皿目

ナポリ産モッツアレラと神戸トマトのカプレーゼ


泉州ナスも活きてます

チーズもモチモチ

トマトも糖度が高く美味しいです♪
















DSC00791.jpg

パスタは

鰯とウイキョウのブカティー二

これも濃い味付けでしたが

しっかりと美味しい御味でした^^













DSC00795.jpg

基本的に

星山シェフの御皿は

どれも味付けは濃い目なんですが

多分、

シェフ本人も私と同じ様にワインを良く飲まれるからでしょう^^

料理自体が存在感があって

色んなワインが、それをアシスト

そんな感じですかね















DSC00794.jpg

セコンド(主菜)は肉料理でした

骨付き子羊のロースト

サルサ風の味付けも極まっています

赤ワインが欲しいっ!















DSC00797.jpg

ドルチェは

新生姜のセミフレッド

生姜の味が強力でした

甘いチョコソースと相性が良かったです♪


後、おかわり自由なパンとエスプレッソが付いています

お昼のCPは、とても良いと思いますよ^^v


シェフの料理は

まだまだ進化中です

オススメします^^




+ラ・バッロッタ (la ballotta)+

大阪市浪速区日本橋東1-1-9
営業時間 12:00~14:00
     18:00~22:00
定休  不定休
     06-6647-3371


スポンサーサイト



プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ