FC2ブログ

妙蓮寺


DPP_0942.jpg

虚実















DPP_0943.jpg













DPP_0944.jpg

深まりつつある秋















DPP_0945.jpg

襖から

ふと眼にする世界は


虚か実か















DPP_0946.jpg













DPP_0949.jpg

曼珠沙華の咲く庭の

その先にある世界は


虚か実か















DPP_0947.jpg














DPP_0950.jpg













DPP_0951.jpg

芙蓉の花の

微かに香る、甘い世界は


虚か実か



















DPP_0952.jpg














DPP_0953.jpg

カメラを構え

ファインダーから覗く世界は


虚か実か





+妙蓮寺+

京都市上京区寺之内通大宮東入妙蓮寺前町875
上京区にある、本門法華宗の大本山、山号は卯木山

立正大学の史料調査によって平安時代の一切経であることが明らかになった
約3,500巻の巻子本の写経が、38合の経箱に収められていた
松尾大社の一切経は、神主の秦氏一族によって発願され、社内の別当寺において書写されたもので
1138年(保延4年)頃に完成した

5,000巻余あったものと推測されていたが、この妙蓮寺蔵本が発見されるまでは
僅かに40余巻が現存するだけで、幻の経典であった
書写年代は12世紀であるが、一部に11世紀にさかのぼる見返し絵を持つ経典が混入しており
これは伝来の途上で失われた経巻を、由来の異なる他経で補ったものとされている
妙蓮寺に施入されたのは、1857年(安政4年)のことで、篤信者によって寄進されたものである

アクセス 京都市バス 堀川寺の内 下車 徒歩3分
スポンサーサイト



プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ