FC2ブログ

常照寺

DPP_1895.jpg

「散る」を観ることで


季節の終わりを知り















DPP_1880.jpg













DPP_1881.jpg













DPP_1882.jpg













DPP_1885.jpg













DPP_1886.jpg













DPP_1888.jpg













DPP_1889.jpg













DPP_1892.jpg













DPP_1890.jpg













DPP_1893.jpg













DPP_1897.jpg

「散る」を撮ることで


季節の始まりを知る




長徳寺から始まった

2012年、京都の櫻シリーズも

これで終了です、ありがとうございました^^


+常照寺+

京都市北区鷹峯北鷹峯町45
北区にある、日蓮宗の寺院、山号は寂光山
常照寺は本阿弥光悦が徳川家康より拝領した光悦村の一部で、本阿弥光嵯が
土地を寄進して常照寺が建立された

その後、日蓮宗の檀林(鷹峰檀林)開かれた
近年、境内が整備され紅葉の名所として人気を集めている

アクセス 京都市バス 鷹峯源光庵前 下車 徒歩2分
スポンサーサイト



プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ