FC2ブログ

三時知恩寺


DPP_20997.jpg

三時(みとき)の勤行、

三時知恩寺(さんじちおんじ)
















DPP_21006.jpg















DPP_20999.jpg















DPP_20998.jpg















DPP_21000.jpg















DPP_21001.jpg















DPP_21002.jpg















DPP_21003.jpg















DPP_21004.jpg















DPP_21005.jpg

特別公開中の

三時知恩寺さんへ、初めて伺いました


例によって

御庭以外は、撮影禁止ですが

気分は、うきうき^^





+三時知恩寺(さんじちおんじ)+

京都市上京区新町通今出川上ル上立売町4
上京区にある浄土宗の寺院(尼寺)、門跡寺院、本尊は阿弥陀如来
応永年間(1394年 - 1428年)北朝4代後光厳天皇の皇女見子内親王が
北朝3代崇光天皇の御所で一条西洞院にあった入江殿を寺に改めたのに始まる

足利義満の娘の覚窓性仙尼(性善尼とも)を開山とした
見子内親王は仏教への信仰が篤く、俊芿(しゅんじょう)が
宋から将来した善導大師の自作と伝える像を宮中から賜って当寺の本尊としたという

後柏原天皇の代に三時知恩寺と称されるようになったが
これは宮中における六時勤行(1日6回の勤行)のうち昼間の3回を
この寺で行うようになったことによるとされる

アクセス 京都市バス 今出川新町 下車 徒歩3分
スポンサーサイト



プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ