FC2ブログ

貴船神社


DPP_32128.jpg

おく山に たぎりて落ちる 滝つ瀬の

玉ちるばかり ものな思いそ











DPP_32129.jpg











DPP_32132.jpg











DPP_32130.jpg











DPP_32134.jpg











DPP_32135.jpg











DPP_32136.jpg











DPP_32133.jpg











DPP_32137.jpg











DPP_32138.jpg











DPP_32142.jpg











DPP_32141.jpg

十数年振りに

貴船神社を訪れました


この石段を眺めた時

カメラを構えながら

ふと、頭に和歌が過ぎりました



+貴船神社(きふねじんじゃ)+

京都市左京区鞍馬貴船町180
左京区にある神社、式内社(名神大社)、二十二社(下八社)の一社。旧社格は官幣中社で
現在は神社本庁の別表神社、全国に約450社ある貴船神社の総本社である
地域名の貴船「きぶね」とは違い、水の神様であることから濁らず「きふね」という

水神である高龗神を祀り、古代の祈雨八十五座の一座とされるなど
古くから祈雨の神として信仰された
水の神様として、全国の料理・調理業や水を取扱う商売の人々から信仰を集めている

また、縁結びの神としての信仰もあり、小説や漫画の陰陽師による人気もあり
若いカップルや女性で賑わっている
その一方で縁切りの神、呪咀神としても信仰されており、丑の刻参りでも有名である
ただし「丑の年の丑の月の丑の日の丑の刻」に貴船明神が貴船山に降臨したとの由緒から
丑の刻に参拝して願いを掛けることは心願成就の方法であり、呪咀が本来の意味ではない

アクセス 叡山電鉄 貴船口下車 徒歩20分

スポンサーサイト



プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ