FC2ブログ

瑞峯院


DPP_33803.jpg

椿と波











DPP_33804.jpg











DPP_33802.jpg











DPP_33805.jpg











DPP_33806.jpg











DPP_33808.jpg











DPP_33809.jpg











DPP_33807.jpg











DPP_33810.jpg











DPP_33811.jpg

静かに春の波が

この庭を、満たしていました




+瑞峯院(ずいほういん)+

京都市北区紫野大徳寺町81
北区紫野にある、臨済宗大本山大徳寺の塔頭(たっちゅう)である
境内には大友宗麟夫妻の墓がある
天文4年(1535)に九州のキリシタン大名として知られる大友宗麟が帰依した
大満国師・徹岫宗九(てっしゅう そうきゅう)を開祖に迎え、自らの菩提寺として創建した
瑞峯院という寺号は宗麟の法名「瑞峯院殿瑞峯宗麟居士」から名付けられたものである

アクセス 京都市バス 大徳寺前下車 徒歩7分
スポンサーサイト



プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ