FC2ブログ

一保堂


DPP_36057.jpg

暑おすなぁ、ちょっと、一服











DPP_36059.jpg

こんな時は、一休みしながら











DPP_36060.jpg

お抹茶や、珈琲も良いですが・・・

急須に入れて、少し、時間を置いて頂く











DPP_36058.jpg

煎茶の旨味

まさに、一服の清涼^^


+一保堂(いっぽうどう)+

京都市寺町通二条上ルにある茶舗
屋号は弘化3年(1846)に山階宮家から賜ったもので、「茶一つを保つ」の意
1717年、京都の寺町二条に「近江屋」として創業し、茶や陶器を商う
明治時代は茶の輸出問屋としてアメリカに茶を輸出していたが、大正以降は茶の小売を主な事業とする

茶の加工と販売を主な事業とし、百貨店などの販路以外に茶道の家へ茶を収めている
抹茶は表千家好みと裏千家好みの双方をそろえられている
近年は公民館などに社員を派遣して日本茶の入れ方や効用についての講習を行なうなど
京都市と協力したイベントも手がけている


+一保堂 喫茶室 嘉木(かぼく)+

京都市中京区寺町二条上ル常盤木町52
営業時間 11:00~17:00
     075-211-3421
スポンサーサイト



プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ