FC2ブログ

霊鑑寺


DPP_37652.jpg

有楽(うらく)











DPP_37654.jpg











DPP_37650.jpg











DPP_37655.jpg











DPP_37653.jpg










DPP_37651.jpg











DPP_37649.jpg











DPP_37656.jpg

霊鑑寺の境内では

早咲きの椿が、花開き

もう、花弁を落としている

着実に、冬は進んでいます


P.S

いつも「きょうと京都」を御覧頂き

暖かいコメントや、応援頂き、本当にありがとうございます

拙blog「きょうと京都」は、この5月で丸10年を迎えます

少し前から、考えていた事なのですが


ちょうど、10年を良い区切りとして

2020年5月で、blog「きょうと京都」は終了いたします

色々と想うところは、有るのですが・・・

京都の桜が散る頃まで

時間の許す限り、これからも京都の風景を切っていきます

blog終了最後まで

皆様に、お付き合い頂ければ幸いでございます



+霊鑑寺(れいかんじ)+

京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町12番地
臨済宗南禅寺派の門跡尼寺、1654年(承応3)後水尾天皇が皇女を開基として創建
谷御所、鹿ヶ谷比丘尼御所ともいう
御所人形200点など皇室ゆかりの寺宝が多く、石組に特徴のある
江戸時代中期の作庭手法を用いた、格調高い池泉観賞式庭園があり
後水尾天皇遺愛の日光椿をはじめ、椿の名木が広い庭を埋めている

常時非公開

アクセス 京都市バス 東天王町下車 徒歩10分
スポンサーサイト



プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ