FC2ブログ

龍安寺


DPP_37030.jpg

石庭を眺めながら、少し考える・・・・・











DPP_37031.jpg

影の長さと











DPP_37033.jpg

肌に触れる光に











DPP_37036.jpg

春という季節の









DPP_37034.jpg

深まりと











DPP_37038.jpg

輝きを知り










DPP_37035.jpg

青から蒼へ







DPP_37039.jpg

そして、更なる色へ









DPP_37037.jpg

眼の前に交差する










DPP_37042.jpg

その眺めに










DPP_37041.jpg

季節の、流れを感じる










DPP_37032.jpg

石庭を眺めながら、少し考えてみた



+龍安寺(りょうあんじ)+

京都市右京区龍安寺御陵下町13
右京区にある臨済宗妙心寺派の寺院、石庭で知られる、山号を大雲山と称する
本尊は釈迦如来、開基(創立者)は細川勝元、開山(初代住職)は義天玄承である
「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている

「龍安寺の石庭」として知られる枯山水の方丈石庭で有名な龍安寺は
禅宗が盛んだった室町幕府の管領、守護大名で、応仁の乱の東軍総帥でもあった細川勝元が
宝徳2年(1450)に創建した禅寺である
衣笠山山麓に位置する龍安寺の所在地は、藤原北家の流れを汲む徳大寺実能以来
徳大寺家の山荘であったところを、細川勝元が譲り受けたものである
初代住職として妙心寺5世住持の義天玄承(玄詔)を迎えた
龍安寺の開山は実質的にはこの義天玄承とされているが、義天自身は2世に退き
自分の師の日峰宗舜を開山に立てている
創建当初の寺地は現在よりはるかに広く、京福電鉄の線路のあたりまでが境内であったという

アクセス 京都市バス「龍安寺前」下車 徒歩2分








スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
https://takanii5.blog.fc2.com/tb.php/1000-35caf78f

Comment

ke-n | URL | 2019.04.21 17:01
高兄さん、こんにちは。

桜が咲き、シャクナゲも早くも開花しましたかね。
季節の流れがめまぐるしい感じですが、
お写真の方は、とても落ち着いていて、
高兄さんは季節の速さの中で、
大きな石の如く、どっしりと構えておられるのかな。

ここの石庭は、どの季節も、どんな天気でも、
心が落ち着きますね。
マリエ | URL | 2019.04.22 10:54
高兄さん、お仕事は落ち着かれましたか?

龍安寺の石庭を見たら無の領域に入りたいと思っちゃうでしょうね。修学旅行で行った時と違って今見たらどんな想いにふけるのかなあ〜。

静寂さの撮りこみが格好いいなあ〜
boheme0506 | URL | 2019.04.22 11:17
こんにちは~♪
高兄さんも行かれたのですね~。
しかも晴模様だ。
私は雨の予報の日に行って
予報通り途中で雨となりました。
石庭の枝垂れ、少しは大きくなったかしら~?
EkaterinaYoghurt | URL | 2019.04.22 11:47
こんにちは^^

最初の写真、わざと屋根をちょっと入れて撮られているんですよね。あの場所を知らない人でも撮り手のいる情景が浮かぶと思います。

どの写真の”視点”も参考になるもので・・・またコメントが良いですね^^写真を引き立てていると思います。
sakura | URL | 2019.04.22 21:56
高兄さん、こんばんは~♪
龍安寺の桜。
以前の枝垂れ桜がなくなって、残念ですが、
紅枝垂れとソメイヨシノ、違った桜が愉しめますね。
春の光と新緑や芽吹き、
京都も春爛漫から初夏へ
季節の巡りは、早いですね。
Nao☆ | URL | 2019.04.23 08:35
龍安寺、イイですよねぇ~
吾唯足知。
充たされるコトを知るのは、しあわせなコトです。
欲しい、ほしい…を重ねて、渇きが癒えないのは、生き地獄でしょうね…。

ふと考える時を持てるしあわせ、でしたね。
お仕事、お忙しいご様子、頑張ってね♪
(=´∀`)人(´∀`=)
私も今週は腕捲りで頑張りま~~す‼
(๑˃̵ᴗ˂̵)و
メイフェ | URL | 2019.04.23 13:17 | Edit
石庭・・・
ほんと頭の中がスーッと落ち着く感じがします。
石庭はなんのために造られたものなのでしょうか?

以前、京都を訪問したとき、龍安寺が修復中で
観られなかったんです・・・
次回は必ず行きたい場所のひとつです。
teakota | URL | 2019.04.23 13:26 | Edit
こんにちは。
お仕事、お疲れ様です。

今回も温かく、気持ちの良いお写真たちですね。

これからの京都は緑が濃くなりますね。
季節の移ろいが早いな。
高兄 | URL | 2019.04.26 09:18
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは。
>
> 桜が咲き、シャクナゲも早くも開花しましたかね。

桜が長持ちした春でしたが

季節自体の流れ、早く感じます

> 季節の流れがめまぐるしい感じですが、
> お写真の方は、とても落ち着いていて、
> 高兄さんは季節の速さの中で、
> 大きな石の如く、どっしりと構えておられるのかな。

恐縮です

充分、せかせかしてますが^^;

> ここの石庭は、どの季節も、どんな天気でも、
> 心が落ち着きますね。

ちょっと、心がリフレッシュ

そんな感じでしょうか・・・

何だか、ありがたいですね^^
高兄 | URL | 2019.04.26 09:20
marieさん、こんにちは

> 高兄さん、お仕事は落ち着かれましたか?

う~ん、微妙ですね^^;

桜ネタ、もう一つ残ってるの、早く、UPせねば^^;

> 龍安寺の石庭を見たら無の領域に入りたいと思っちゃうでしょうね。修学旅行で行った時と違って今見たらどんな想いにふけるのかなあ〜。

やはり、中学生頃の精神年齢と

大人になって観るのでは、大きく印象も変わるでしょうね^^

> 静寂さの撮りこみが格好いいなあ〜

おおきに^0^
高兄 | URL | 2019.04.26 09:22
さおりさん、こんにちは

> こんにちは~♪
> 高兄さんも行かれたのですね~。
> しかも晴模様だ。

そうそう、さおりさんも

早々に、石庭に行かれてましたね

> 私は雨の予報の日に行って
> 予報通り途中で雨となりました。
> 石庭の枝垂れ、少しは大きくなったかしら~?

前の枝垂れが老木で

新しい、紅枝垂れ

随分と、小ぶりに感じられますね・・・
高兄 | URL | 2019.04.26 09:25
Ekaterinaさん、こんにちは

> こんにちは^^
>
> 最初の写真、わざと屋根をちょっと入れて撮られているんですよね。あの場所を知らない人でも撮り手のいる情景が浮かぶと思います。

額縁構図・・・と、云えなくもないかな?

もう、何度も訪れている社寺も多く

写真構図は、いつも、私を悩ませます><

> どの写真の”視点”も参考になるもので・・・またコメントが良いですね^^写真を引き立てていると思います。

言葉で誤魔化しつつ・・・みたいな・・・><
高兄 | URL | 2019.04.26 09:29
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは~♪
> 龍安寺の桜。
> 以前の枝垂れ桜がなくなって、残念ですが、
> 紅枝垂れとソメイヨシノ、違った桜が愉しめますね。

ええ、本来は枯山水

本当は、桜もなし・・・なんですが

やはり、これはこれで、春の愉しみですね^^

> 春の光と新緑や芽吹き、
> 京都も春爛漫から初夏へ
> 季節の巡りは、早いですね。

これからは、青葉、新緑

雨降りのしっとりも、個人的には好きだなぁ^0^
高兄 | URL | 2019.04.26 09:32
Naoさん、こんにちは

> 龍安寺、イイですよねぇ~
> 吾唯足知。
> 充たされるコトを知るのは、しあわせなコトです。
> 欲しい、ほしい…を重ねて、渇きが癒えないのは、生き地獄でしょうね…。

達観されていますね

私は、迷迷・・・悟った思ったら、迷

> ふと考える時を持てるしあわせ、でしたね。
> お仕事、お忙しいご様子、頑張ってね♪
> (=´∀`)人(´∀`=)
> 私も今週は腕捲りで頑張りま~~す‼
> (๑˃̵ᴗ˂̵)و

お互い、身体が資本

どうぞ、ご無理なさらぬ様に(自分にも、言い聞かせつつ)
高兄 | URL | 2019.04.26 09:35
メイフェさん、こんにちは

> 石庭・・・
> ほんと頭の中がスーッと落ち着く感じがします。
> 石庭はなんのために造られたものなのでしょうか?

作者、不明

虎の子渡しの、意味も

15の意味も、いろんな説があります

受取手の心を映す庭ですね

> 以前、京都を訪問したとき、龍安寺が修復中で
> 観られなかったんです・・・
> 次回は必ず行きたい場所のひとつです。

実物

意外と小さい庭なんです^^
高兄 | URL | 2019.04.26 09:37
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
> お仕事、お疲れ様です。

ありがとうございます^^

> 今回も温かく、気持ちの良いお写真たちですね。
>
> これからの京都は緑が濃くなりますね。
> 季節の移ろいが早いな。

まだ、桜がUPしきれてなくて

次回が、最後で

その後、新緑^^;
れんげそう | URL | 2019.05.05 15:32 | Edit
新緑が本格的になってまいりました

龍安寺のお庭と桜 心静かに拝見致しました
私にはとても表現できないお写真です

すっかりご無沙汰でした

京都も緑輝く季節ですね

平野神社も拝見しました

喧騒は遠くさり残り桜の美しさに見とれました

高兄 | URL | 2019.05.06 06:56
れんげそう様、こんにちは

> 新緑が本格的になってまいりました
>
> 龍安寺のお庭と桜 心静かに拝見致しました
> 私にはとても表現できないお写真です

恐縮です^^;

龍安寺さんは、見所満載

構図が沢山拾える空間ですよね^^

> すっかりご無沙汰でした
>
> 京都も緑輝く季節ですね
>
> 平野神社も拝見しました
>
> 喧騒は遠くさり残り桜の美しさに見とれました

これからは、新緑に

春から初夏への花々、愉しい季節です♪
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ