FC2ブログ

圓光寺


DPP_37442.jpg

色模様











DPP_37440.jpg

残る気配と











DPP_37445.jpg

残る匂いが











DPP_37446.jpg

新しく巡ってきた気配に











DPP_37443.jpg

溶け込んでいく











DPP_37439.jpg

残暑と初秋が











DPP_37451.jpg

一見、攻めぎあう様に











DPP_37452.jpg

戯れる様に











DPP_37448.jpg

ゆっくり、ゆっくり











DPP_37441.jpg

重なっていく色模様


+圓光寺(えんこうじ)+

京都市左京区一乗寺小谷町13
圓光寺(えんこうじ)は、一乗寺にある臨済宗南禅寺派の寺院
山号は瑞巌山(ずいがんさん)、開山は三要元佶(閑室)、開基(創立者)は徳川家康

十牛の庭と呼ばれる庭園には洛北で最も古いと言われる栖龍池(せいりゅうち)と水琴窟がある
秋は紅葉の名所となり、夜間ライトアップも行われていたが、2008年以降は休止となっている

アクセス 京都市バス 一乗寺下り松町 下車 徒歩10分

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
https://takanii5.blog.fc2.com/tb.php/1031-8327eaac

Comment

boheme0506 | URL | 2019.09.07 08:50 | Edit
おはようございます~♪
あっ、こちらにも百日紅ありましたね~。
白い桔梗の上品なこと!
紅葉の時以外はゆっくりできますね~♪
teakota | URL | 2019.09.07 13:32 | Edit
こんにちは。
残暑厳しいですね。

悲哀を感じるお写真たちがなんとも
美しいです。
季節がゆっくり移ろってますね。
ke-n | URL | 2019.09.07 15:28
高兄さん、こんにちは。

地に落ちても色褪せない百日紅の紅が、
夏の終わりを感じさせてくれます。

お写真のアンダーな部分で秋を感じます。

高兄マジックに心地よくさせてもらっていますよ(笑顔。

メイフェ | URL | 2019.09.07 16:47 | Edit
一見、攻めぎあう様に

このお写真が本当に素敵で
なんともいえない気持ちになりました。

ダウンロードして壁紙にしたいです。
rika3377 | URL | 2019.09.07 17:19
こんにちは。
小さなお花がひっそりと咲いていて緑の中で一弾と引き立ってますね。
これこそ、ワビサビの世界ですね。
sakura | URL | 2019.09.07 18:19
高兄さん、こんにちは~♪
夏の終わりの圓光寺
百日紅や桔梗が
夏の終わりを惜しむかのように咲き
苔と青もみじの美しさが圧巻ですね^^
紅葉の時の賑わいが嘘のような静けさ。
最後のお写真、いいですね。
MACHI* | URL | 2019.09.09 10:47 | Edit
高兄さんこんにちわ。
ひとことずつの言葉がすんなり心に落ちていきました。お写真と重なりますね。
夏のおわり、寂しくもありますがいいものですね。
EkaterinaYoghurt | URL | 2019.09.09 12:29
“残る気配”というキャプション、まさしく高兄さんのお写真は、何かしらの気配か余韻を感じます。
ハスの花と鯉の写真は、水面の動きまできれいに捕らえられ、静けさの中の動きを感じて好きです。
高兄 | URL | 2019.09.10 14:58
さおりさん、こんにちは

> おはようございます~♪
> あっ、こちらにも百日紅ありましたね~。

そうなんですよ

意外にイメージなかったですが^^;

> 白い桔梗の上品なこと!

ありがとうございます^^

> 紅葉の時以外はゆっくりできますね~♪

御蔭で、ゆっくり出来ましたよ♪
高兄 | URL | 2019.09.10 15:01
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
> 残暑厳しいですね。

ええ

今日も暑さ厳しい京都でした><

> 悲哀を感じるお写真たちがなんとも
> 美しいです。
> 季節がゆっくり移ろってますね。

この暑さのぶり返しも

初秋らしい

季節の流れだと、実感しています^^
高兄 | URL | 2019.09.10 15:04
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは。
>
> 地に落ちても色褪せない百日紅の紅が、
> 夏の終わりを感じさせてくれます。

こうやって

季節が巡っていく

当たり前の事かもしれませが、ひしひしと改めて感じます

> お写真のアンダーな部分で秋を感じます。
>
> 高兄マジックに心地よくさせてもらっていますよ(笑顔。

恐縮です

いつも、暖かいコメントありがとうございます^^
高兄 | URL | 2019.09.10 15:06
メイフェさん、こんにちは

> 一見、攻めぎあう様に
>
> このお写真が本当に素敵で
> なんともいえない気持ちになりました。

キャプションは、いつも、私を悩ませますが

そう云って頂けると、嬉しいです

> ダウンロードして壁紙にしたいです。

おおきに^^
高兄 | URL | 2019.09.10 15:07
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> 小さなお花がひっそりと咲いていて緑の中で一弾と引き立ってますね。

思わず、ハッとさせられる

写真を切ってても、そんな時がありますよ^^

> これこそ、ワビサビの世界ですね。

ありがとうございます^^
高兄 | URL | 2019.09.10 15:10
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは~♪
> 夏の終わりの圓光寺
> 百日紅や桔梗が
> 夏の終わりを惜しむかのように咲き
> 苔と青もみじの美しさが圧巻ですね^^

自然の表情

豊かですよね^^

お庭のお手入れも、素晴らしいですね

> 紅葉の時の賑わいが嘘のような静けさ。
> 最後のお写真、いいですね。

ありがとうございます

平日のオフシーズン

やっぱり、静かで良いですね♪
高兄 | URL | 2019.09.10 15:12
MACHI*さん、こんにちは

> 高兄さんこんにちわ。
> ひとことずつの言葉がすんなり心に落ちていきました。お写真と重なりますね。

ありがとうございます

後付の言葉が、多いんですが、そんな風に受け取って頂けて、嬉しいです^^

> 夏のおわり、寂しくもありますがいいものですね。

これから、

ゆっくり、ゆっくり

秋がやって参りますね^^
高兄 | URL | 2019.09.10 15:14
Ekaterinaさん、こんにちは

> “残る気配”というキャプション、まさしく高兄さんのお写真は、何かしらの気配か余韻を感じます。

そうですか^^

ありがとうございます^^v

> ハスの花と鯉の写真は、水面の動きまできれいに捕らえられ、静けさの中の動きを感じて好きです。

そうですね、

静の中に、たまに動が入ると

それも良いかもしれません^0^
ミネット | URL | 2019.10.06 16:49
息子と周る京都はまだまだ落ち着いたお寺は入れれません。いつか圓光寺を一緒に行けたらいいなと思います。左京区には行って見たいお寺がいっぱいです。住んでいる時にもっと行けば良かったな。。。
高兄さんが写される圓光寺は季節季節の高兄さんの美への敬意が現れていますね。はっと息を飲む1枚目でした。
高兄 | URL | 2019.10.12 13:22
ミネットさん、こんにちは

返事、遅くなりすいません

> 息子と周る京都はまだまだ落ち着いたお寺は入れれません。いつか圓光寺を一緒に行けたらいいなと思います。

そうですか

息子さんは、御寺より鉄道ですね^^

>左京区には行って見たいお寺がいっぱいです。住んでいる時にもっと行けば良かったな。。。

洛北は、

古刹、名刹の宝庫ですね

> 高兄さんが写される圓光寺は季節季節の高兄さんの美への敬意が現れていますね。はっと息を飲む1枚目でした。

ありがとうございます^0^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ