FC2ブログ

西本願寺


DPP_37626.jpg

黄金色の初冬











DPP_37633.jpg











DPP_37625.jpg











DPP_37627.jpg











DPP_37628.jpg











DPP_37631.jpg











DPP_37629.jpg











DPP_37634.jpg











DPP_37630.jpg











DPP_37632.jpg

黄金が去りゆき

寒い冬が、京都にもやって来ます


令和、最初の年も

暮れていきますね

皆様、良い御年を、お迎えください


+西本願寺(にしほんがんじ)+

京都市下京区堀川通花屋町下ル門前町60
下京区にある仏教寺院、浄土真宗本願寺派の本山で山号は龍谷山(りゅうこくざん)
西本願寺は通称であり、正式名称は龍谷山 本願寺、宗教法人としての名称は本願寺である
京都市民からはお西さんの愛称でも親しまれている
真宗大谷派の本山である「東本願寺」(正式名称「真宗本廟」)と区別するため
両派の本山は通称で呼ばれることが多い

境内は国の史跡に指定され、「古都京都の文化財」として世界遺産にも登録されている

アクセス 京都市バス 西本願寺前 下車 徒歩1分


スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
https://takanii5.blog.fc2.com/tb.php/1048-6b3a3060

Comment

ke-n | URL | 2019.12.28 17:40
高兄さん、こんにちは。

暮れゆく年という時期でありながらも、
西本願寺のゴールドチックな感じが見る者を豊かにしてくれているような気がします。
イチョウの輝きも然りですね。

今年も一年、拙ブログにお越しいただき、
コメントを頂戴し、励ましてもらって、等々、
本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。
高兄さんとご家族にとりまして、2020年がとっても幸せな年となりますように。
boheme0506 | URL | 2019.12.28 22:05
こんばんは~♪
ここの銀杏、立派ですごいですよね。
外から見えるので外から見ていますが
まだ中で写真を撮ったことがありません。
中からあの洋館の建物見えるのですね。
はじめて知りました。
今年最後の投稿でしょうか~?
rika3377 | URL | 2019.12.29 02:48
こんにちは。
西本願寺、前は通ったことがありますが、入ったことはありません。
外観、かなり立派ですよね。
次回行ってみようかしら?

今年もお世話になりました。
ご家族で素晴らしい新年をお迎えくださいね。
ミネット | URL | 2019.12.30 17:09
お西さん、懐かしいです!中学高校と西本願寺派の学校でしたので何度も行きました。今でも恩徳讃や幾つかの歌はうたえます♪ チリ一つ落ちていない畳、こちらでは考えられません。素晴らしいですね。銀杏の写真素敵です。
今年、こちらのブログを教えて頂き私が知らない色んな京都を見せて頂きました。ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
メイフェ | URL | 2019.12.30 21:36 | Edit
高兄サマ

今年も残すところ
あと一日となりました。
コメントでやり取りができて、また
変わらず素敵なお写真も楽しませていただきました。ありがとうございます。

ブログご卒業の発表がありましたが
来年、高兄さんの気が変わることを期待して(笑)。
良いお年をお迎えください。
teakota | URL | 2019.12.31 09:24 | Edit
今年も高兄さんのお写真で京都を楽しませていただきました。
ありがとうございます。

良いお年をお迎えください。
来年は春の京都は楽しめますよね?
来年も宜しくお願いします。
マリエ | URL | 2019.12.31 11:34
高兄さん こんにちは

黄金のイチョウの葉が散って木々が裸になって厳しい冬に突入した様が手にとるように伝わってきます。

香港は一年中木々の葉は緑です.
風情がないですよねえ。

良いお年をお迎えくださいネ。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
高兄 | URL | 2019.12.31 14:49
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは。
>
> 暮れゆく年という時期でありながらも、
> 西本願寺のゴールドチックな感じが見る者を豊かにしてくれているような気がします。
> イチョウの輝きも然りですね。

銀杏の輝きも、すてたものではありませんね^^

> 今年も一年、拙ブログにお越しいただき、
> コメントを頂戴し、励ましてもらって、等々、
> 本当にありがとうございました。

いえいえ

拙いblog、写真

いつも応援頂き、感謝、感謝です

> 来年もよろしくお願いいたします。
> 高兄さんとご家族にとりまして、2020年がとっても幸せな年となりますように。

ありがとうございます

ke-nさんも、良い御年、御迎えくださいませ^^
れんげそう | URL | 2019.12.31 14:51 | Edit
高兄さん

昔の文学少女です 笑
本の虫と呼ばれていました
でもネットをすると読書は遠くに去ってしまいます 笑

さてお西さん こう言いますよね?

見事な銀杏ですこと
そして中からの景色も見事な高兄さんワールドです
京男はんの京都のお写真と記事の数々 とっても貴重やと思います

私 お西さんをウロウロした記憶が。。。。
あーでもお東さんの方やったかも。。。。

大きな屋根に圧倒されました

今年は本当にありがとうございました
いつもお優しいコメントに励まされます

どうぞ良いお年ををお迎えくださいね

そして新しい年も どうぞ宜しくお願い致します

高兄 | URL | 2019.12.31 14:52
さおりさん、こんにちは

> こんばんは~♪
> ここの銀杏、立派ですごいですよね。
> 外から見えるので外から見ていますが
> まだ中で写真を撮ったことがありません。

いやいや

無料で、この迫力

必見、必写でございます

> 中からあの洋館の建物見えるのですね。
> はじめて知りました。

私も、意外に・・・再発見です

> 今年最後の投稿でしょうか~?

ん、ん、もう、大晦日になっちゃいました^^;

さおりさん、良い御年を御迎えくださいませ^^
高兄 | URL | 2019.12.31 14:55
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> 西本願寺、前は通ったことがありますが、入ったことはありません。
> 外観、かなり立派ですよね。
> 次回行ってみようかしら?

此処ね

小さい頃から、私、よく行ったんですよ

何だか、ほっとします

一度、機会があれば訪れてください

云うばかりで、私の方は、もう随分parisには行ってないですが^^;

> 今年もお世話になりました。
> ご家族で素晴らしい新年をお迎えくださいね。

こちらこそ

rikaさん、御家族、良い御年を御迎えくださいませ^^
高兄 | URL | 2019.12.31 14:58
ミネットさん、こんにちは

> お西さん、懐かしいです!中学高校と西本願寺派の学校でしたので何度も行きました。今でも恩徳讃や幾つかの歌はうたえます♪ チリ一つ落ちていない畳、こちらでは考えられません。素晴らしいですね。銀杏の写真素敵です。

御存知でしょうが

この日は、1年に一度の大掃除の日で

全国から、勿論、石川からも

門徒さんが、大勢、朝から掃除に来られてました

> 今年、こちらのブログを教えて頂き私が知らない色んな京都を見せて頂きました。ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

こちらこそ、よろしゅうに

ミネットさんも、御家族と良い御年、御迎えくださいませ^^
高兄 | URL | 2019.12.31 15:01
メイフェさん、こんにちは

> 高兄サマ
>
> 今年も残すところ
> あと一日となりました。
> コメントでやり取りができて、また
> 変わらず素敵なお写真も楽しませていただきました。ありがとうございます。

こちらこそ

いつもメイフェさんのblog

愉しく拝見させて頂きました^^

> ブログご卒業の発表がありましたが
> 来年、高兄さんの気が変わることを期待して(笑)。

ノーコメント(笑)

今頃、メイフェさん、松山か桃園空港?かな

スマホでblogチェックされてるんでは^^

> 良いお年をお迎えください。

メイフェさんも、日本で良い御年、御迎えくださいませ^^
高兄 | URL | 2019.12.31 15:03
teakotaさん、こんにちは

> 今年も高兄さんのお写真で京都を楽しませていただきました。
> ありがとうございます。

こちらこそ

いつも暖かいコメント、ありがとうございました

> 良いお年をお迎えください。
> 来年は春の京都は楽しめますよね?

はい、

桜が散り終わる頃までは

もういいと、云われても

京都の風景、切りまくる覚悟^^で

> 来年も宜しくお願いします。

こちらこそ

よろしゅう、お頼もうします
高兄 | URL | 2019.12.31 15:07
marieさん、こんにちは

> 高兄さん こんにちは
>
> 黄金のイチョウの葉が散って木々が裸になって厳しい冬に突入した様が手にとるように伝わってきます。
>
> 香港は一年中木々の葉は緑です.
> 風情がないですよねえ。

銀杏の散りの季節は、冬への誘い

私の中では、小さい頃から見慣れた

定番の景色ですね^^

あと「冬のゆきどけポッキー」コンビニで見かけても^^;

> 良いお年をお迎えくださいネ。

marieさん、御家族にも、そして、そして香港にも、良い年がやって来る様に

> 来年もどうぞよろしくお願いいたします。

こちらこそ、

よろしゅうお頼みもうします
sakura | URL | 2019.12.31 15:07
高兄さん、こんにちは~♪
西本願寺は、京都駅からタクシーに乗って
観光する時によく車窓からは眺めるのですが
まだ一度も拝観したことはなくて。。。
立派なお寺ですね。
銀杏の季節も終わり、京都も冬ですね。

今年も京都の美しい四季折々の風景
愉しませていただきました。
ありがとうございます。

良いお年をお迎えくださいね。

高兄 | URL | 2019.12.31 15:12
れんげそう様、こんにちは

> 高兄さん
>
> 昔の文学少女です 笑

や、やはり

> 本の虫と呼ばれていました
> でもネットをすると読書は遠くに去ってしまいます 笑

若草物語、四姉妹だと

れんげそう様は、誰タイプでしょうねぇ^^

> さてお西さん こう言いますよね?

実際には、そう呼ぶ方も少なくなりました

> 見事な銀杏ですこと
> そして中からの景色も見事な高兄さんワールドです
> 京男はんの京都のお写真と記事の数々 とっても貴重やと思います

そ、そおっすか^^;

自己満足なfhotolog、お役に立ってますか・・・・

> 私 お西さんをウロウロした記憶が。。。。
> あーでもお東さんの方やったかも。。。。
>
> 大きな屋根に圧倒されました
>
> 今年は本当にありがとうございました
> いつもお優しいコメントに励まされます

こちらこそ

いつも、おおきに♪

> どうぞ良いお年ををお迎えくださいね
>
> そして新しい年も どうぞ宜しくお願い致します

れんげそう様も、良い御年を

来年も、よろしゅうお頼みもうします
高兄 | URL | 2019.12.31 15:15
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは~♪
> 西本願寺は、京都駅からタクシーに乗って
> 観光する時によく車窓からは眺めるのですが
> まだ一度も拝観したことはなくて。。。
> 立派なお寺ですね。

そうでしたか~

何だか、意外

何度も訪れて居られていたかと

> 銀杏の季節も終わり、京都も冬ですね。

ですね

銀杏の散りを見ると、冬の気配感じます

> 今年も京都の美しい四季折々の風景
> 愉しませていただきました。
> ありがとうございます。
>
> 良いお年をお迎えくださいね。

sakuraさんも、

御家族で、どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ^^
アラック | URL | 2019.12.31 17:00 | Edit
高兄さん、いつもありがとうございます。
西本願寺さんの師走をありがとうございます。
空気も澄んでいますね。
お見事バグースです。
来年も宜しくお願い致します。
良いお年をお迎えください。
高兄 | URL | 2019.12.31 17:02
アラックさん、こんにちは

> 高兄さん、いつもありがとうございます。
> 西本願寺さんの師走をありがとうございます。
> 空気も澄んでいますね。

そうなんですね

冬の蒼

冬の空気ですね、やっぱり^^

> お見事バグースです。
> 来年も宜しくお願い致します。
> 良いお年をお迎えください。

ありがとうございます

アラックさんも

良い御年を、御迎えくださいませ^^
nao | URL | 2019.12.31 23:02
今年も何度も上洛の光栄…ありがとうございました。
来年も引き続き…と、参りたいのですが…
(*´艸`)
また楽しくお話が叶いますのを心よりお待ちしております。
素敵な新年をお迎えくださいませ💕
高兄 | URL | 2020.01.01 13:42
Naoさん、こんにちは

> 今年も何度も上洛の光栄…ありがとうございました。
> 来年も引き続き…と、参りたいのですが…
> (*´艸`)

5月までは、続ける予定ですので

どうぞ、よろしく御願いいたします

> また楽しくお話が叶いますのを心よりお待ちしております。
> 素敵な新年をお迎えくださいませ💕

ありがとうございます

Naoさんも、御家族と共に

素敵な、年越しを御迎え下さい^^
MACHI* | URL | 2020.01.03 17:52 | Edit
高兄さんあけましておめでとうございます。
ここ、行ってみたかったところです。
澄んだ空気感たまらないですね。
今年もどうぞよろしくお願いします(*˙꒳˙*)‧⁺✧*
高兄 | URL | 2020.01.04 07:14
MACHI*さん、こんにちは

> 高兄さんあけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます^^

> ここ、行ってみたかったところです。
> 澄んだ空気感たまらないですね。

あっ、そうなんですか

なかなか広々としていまして

JR京都駅からだと、徒歩20分ぐらい

お散歩にも、よろしいんじゃないでしょうか

> 今年もどうぞよろしくお願いします(*˙꒳˙*)‧⁺✧*

こちらこそ

どうぞ、宜しく御願い致します
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ