FC2ブログ

圓光寺


DPP_37844.jpg

rainforest











DPP_37848.jpg

どこか懐かしく











DPP_37845.jpg

rainforest











DPP_37847.jpg

優しげで











DPP_37849.jpg

rainforest











DPP_37851.jpg

淡く透き通る











DPP_37850.jpg

rainforest











DPP_37852.jpg

雨粒の調べが











DPP_37846.jpg

rainforest











DPP_37853.jpg

春の終わりを告げている


P.S

いつも「きょうと京都」を御覧頂き

暖かいコメントや、応援頂き、本当にありがとうございます

拙blog「きょうと京都」は、5月で丸10年を迎えます

少し前から、考えていた事なのですが


ちょうど、10年を良い区切りとして

2020年5月で、blog「きょうと京都」は終了いたします

色々と想うところは、有るのですが・・・

京都の桜が散る頃まで

時間の許す限り、これからも京都の風景を切っていきます

blog終了最後まで

皆様に、お付き合い頂ければ幸いでございます


+圓光寺(えんこうじ)+

京都市左京区一乗寺小谷町13
圓光寺(えんこうじ)は、一乗寺にある臨済宗南禅寺派の寺院
山号は瑞巌山(ずいがんさん)、開山は三要元佶(閑室)、開基(創立者)は徳川家康

十牛の庭と呼ばれる庭園には洛北で最も古いと言われる栖龍池(せいりゅうち)と水琴窟がある
秋は紅葉の名所となり、夜間ライトアップも行われていたが、2008年以降は休止となっている

アクセス 京都市バス 一乗寺下り松町 下車 徒歩10分



スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
https://takanii5.blog.fc2.com/tb.php/1068-0d746246

Comment

sakayo | URL | 2020.04.26 10:19 | Edit
春の雨が上がったら、いよいよ新緑を迎える、良い季節になってきました。
今年の春は、なんだか少し寒く感じましたが、ようやく暖かくなってきたという感じです。
そんな中、家にいても、窓を開けると、最近では新緑の空気を感じることができて、ホントほっとします。
まだ出口が見えず、もうしばらくこういう状況が続きそうですが、できる事を見つけてやっていきたいですね。

高兄 | URL | 2020.04.27 10:04
sakayoさん、こんにちは

> 春の雨が上がったら、いよいよ新緑を迎える、良い季節になってきました。

そうなんですよ、春雨のあとに

新緑がやって来る^^

> 今年の春は、なんだか少し寒く感じましたが、ようやく暖かくなってきたという感じです。
> そんな中、家にいても、窓を開けると、最近では新緑の空気を感じることができて、ホントほっとします。

ほっとする、わかる気がします

自然の流れは、ちゃんとやって来る、安心いたします

> まだ出口が見えず、もうしばらくこういう状況が続きそうですが、できる事を見つけてやっていきたいですね。

怠惰になりがちですが、頑張っていきましょう^^
zakkkan | URL | 2020.04.27 11:19 | Edit
静かですね

思い思いの自然の聲を
聞き取るのに、耳を澄まさなくても
良さそうですね

京都、まだあいている寺院がありますね

嵯峨野だと、天竜寺は開いてます

最も、今は、おかげさまで
被写体に、困らない( ´艸`)

こんな時だから

レンズ越しの時間
お勉強タイムします(笑)

癒されました・・この構図と
静けさに

ありがとうございます
れんげそう | URL | 2020.04.27 11:52 | Edit
新緑が萌え出して、一番いい季節となりますね

静けさと美しさを感じるお写真です

圓光寺さんですね。赤と緑が殊の外引き立って見えます。


蓮華寺のあの青紅葉は。。。。。。。。行きたいと心が震えます

我慢です 我慢。。。。。

boheme0506 | URL | 2020.04.27 12:43
こんにちは~♪
紅葉が美しい圓光寺
新緑も綺麗でしょうね~。
紅葉は混むけど、新緑は落ち着いていますね。

sakura | URL | 2020.04.27 21:56
高兄さん、こんばんは~♪
新緑の雨上がりの圓光寺、
新しい季節のはじまり、
静寂、生命の息づかいが伝わり清々しいですね。
雨に濡れた緑の香り、深呼吸したくなる景色ですね。

Nao | URL | 2020.04.28 08:27
静かですね…宣言前ですか??(';')
すっかり新緑で、お出かけしたい気分ですが、ここはじゅっくり腰を据えて…のGW。
なかなか辛い時期ではございますが、思い出の邂逅もまた、素敵ですよね…。
(*˘︶˘*).。.:*♡
高兄 | URL | 2020.04.28 16:25
zakkkanさん、こんにちは

> 静かですね
>
> 思い思いの自然の聲を
> 聞き取るのに、耳を澄まさなくても
> 良さそうですね

市内でも、北の方にあるので

紅葉の時期以外、もともと静かな寺院さんです^^

> 京都、まだあいている寺院がありますね
>
> 嵯峨野だと、天竜寺は開いてます

天龍寺さん、次回更新で、お届けする予定です

> 最も、今は、おかげさまで
> 被写体に、困らない( ´艸`)

複雑な心境ではありますが・・・・う・・ん

> こんな時だから
>
> レンズ越しの時間
> お勉強タイムします(笑)
>
> 癒されました・・この構図と
> 静けさに
>
> ありがとうございます

こちらこそ、

暖かいコメントありがとうございます

私も、時間があるせいか

家に居る時は、洗濯→料理→blog閲覧→アマゾンプライム→洗濯

パターン化しています^^;
高兄 | URL | 2020.04.28 16:27
れんげそう様、こんにちは

> 新緑が萌え出して、一番いい季節となりますね
>
> 静けさと美しさを感じるお写真です
>
> 圓光寺さんですね。赤と緑が殊の外引き立って見えます。

額縁が、

なかなか真っ直ぐに撮れないんですよね^^;

家屋、柱の歪みが・・・難しい


> 蓮華寺のあの青紅葉は。。。。。。。。行きたいと心が震えます
>
> 我慢です 我慢。。。。。

確かに、5月の末ぐらい新緑、深い緑が

蓮華寺さん、とても、美しいんですよ^^v
高兄 | URL | 2020.04.28 16:29
さおりさん、こんにちは

> こんにちは~♪
> 紅葉が美しい圓光寺
> 新緑も綺麗でしょうね~。

他と同じ様に

雨上がりの緑の美しさ、魅力的です

ちょっと、艶やかにも感じます^^

> 紅葉は混むけど、新緑は落ち着いていますね。

紅葉の混み具合の異常さは・・

しかし、この秋の京都は、どうなるんでしょうか・・・

先が見えない
高兄 | URL | 2020.04.28 16:31
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは~♪
> 新緑の雨上がりの圓光寺、
> 新しい季節のはじまり、

季節がちゃんと巡って

自然が呼吸を繰り返す

この当たり前の摂理が、安心感を与えてくれています

> 静寂、生命の息づかいが伝わり清々しいですね。
> 雨に濡れた緑の香り、深呼吸したくなる景色ですね。

私も、実際

この景色を見て、深呼吸を繰り返していましたよ^^v
高兄 | URL | 2020.04.28 16:33
Naoさん、こんにちは

> 静かですね…宣言前ですか??(';')

そうです、宣言の後には

撮影には、行ってないですね

ストックが無くなりそう^^;

> すっかり新緑で、お出かけしたい気分ですが、ここはじゅっくり腰を据えて…のGW。
> なかなか辛い時期ではございますが、思い出の邂逅もまた、素敵ですよね…。
> (*˘︶˘*).。.:*♡

自粛明けの愉しみが、それだけ増えるという事で

前向きにいきましょう^0^
メイフェ | URL | 2020.04.29 21:34 | Edit
優しげで・・・

のところで涙がでました・・・。
美しい・・・そして春は終わりを告げて
そろそろ夏の準備。

人間の世界で色々あっても季節は移り変わりますね。
マリエ | URL | 2020.04.30 10:09
高兄さん、こんにちは

桜の花びらが地面に散り始めたんですね。

春から5月へ向けての
水水しさの季節へ、、、

高兄さんの陰陽を表現したお写真から
四隅の影とその奥に覗く緑の美しさが際立ちますねえええ。

高兄さん、ブログはお残しになりますよね?
まさか削除なさらないですよね?
高兄 | URL | 2020.05.01 18:28
メイフェさん、こんにちは

> 優しげで・・・
>
> のところで涙がでました・・・。

メイフェさん、感受性が豊かですね

> 美しい・・・そして春は終わりを告げて
> そろそろ夏の準備。

相変わらず、外出自粛中の京都ですが

此処、数日の暖かさは、初夏のようでございます^^;

> 人間の世界で色々あっても季節は移り変わりますね。

そうなんですよね~

自然って、凄いですね^^
高兄 | URL | 2020.05.01 18:32
marieさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは
>
> 桜の花びらが地面に散り始めたんですね。

今年の桜も、いよいよ終わり

その美しさに、随分、勇気付けられましたよ

> 春から5月へ向けての
> 水水しさの季節へ、、、
>
> 高兄さんの陰陽を表現したお写真から
> 四隅の影とその奥に覗く緑の美しさが際立ちますねえええ。
 
ありがとうございます

この時期の雨は、私にとって恵みの雨^^

緑の美しさが、より一層際立ちますね^^v

> 高兄さん、ブログはお残しになりますよね?
> まさか削除なさらないですよね?

しばらくは、残して置くつもりです

私が想っている以上に、多くの方がリピートして

見に来てくださる様で・・・有りがたい^^

高兄さんへ | URL | 2020.05.04 09:18
10年は長いですね。
私も2007年からですから長いですね。
最近は、私のブログが占拠されていて1年間のブランクです。
その間、twitterに移行していましたがまた戻ってまいりました。
5月末まで頑張て下さい。
長い間ありがとうございました。
高兄 | URL | 2020.05.04 09:53
きまぐれ様、こんにちは

> 10年は長いですね。
> 私も2007年からですから長いですね。
> 最近は、私のブログが占拠されていて1年間のブランクです。

そんな事があったんですね!

さぞ、ストレス溜まられたでしょう

今は、問題なく復活されましたか?

> その間、twitterに移行していましたがまた戻ってまいりました。
> 5月末まで頑張て下さい。
> 長い間ありがとうございました。

ありがとうございます

きまぐれ様にも、いつも暖かいコメント頂きました

励みとなりましたよ^^
EkaterinaYoghurt | URL | 2020.05.04 22:10
今回の写真を拝見してようやく気がつきました!
高兄さんのお写真は、奥行き・遠近感に対する意識が高いんだってことを。
私も真似して今度から写真を撮ってみたいと思います。
それに泳ぐ鯉の写真は難しいのにブレずに水の動きを捉えていて凄いな〜と^^
高兄 | URL | 2020.05.05 13:23
Ekaterinaさん、こんにちは

> 今回の写真を拝見してようやく気がつきました!
> 高兄さんのお写真は、奥行き・遠近感に対する意識が高いんだってことを。

恐縮です^^;

基本的に、絞り優先(Aモード)で、撮影していますが

開放の時は、フォーカスの被写体ではなく背景のボケが主役の時も

> 私も真似して今度から写真を撮ってみたいと思います。
> それに泳ぐ鯉の写真は難しいのにブレずに水の動きを捉えていて凄いな〜と^^

外だと、光り拾えますから

F値開放だと、シャッタースピード上げられるんで、タイミングだけです^^
アラック | URL | 2020.05.05 17:29 | Edit
圓光寺さん、大好きです。
紅葉の時期の額縁の引きは、今は厳しくなりましたが、新緑も素晴らしいですね。
お見事バグースです。
数年前でしょうか、新しい枯山水の庭も広くなり、枝垂れ桜が植えられた当時、行ってみました。
「きょうと京都」10年間、お疲れ様でした、ありがとうございます。気が変って継続なら、アラック、さらに嬉しくなるのです。
高兄 | URL | 2020.05.05 17:46
アラックさん、こんにちは

> 圓光寺さん、大好きです。
> 紅葉の時期の額縁の引きは、今は厳しくなりましたが、新緑も素晴らしいですね。
> お見事バグースです。

ありがとうございます

御庭の額縁

建物の歪みの問題もあって、広角レンズでも

かなり、下がって撮らないと調整が難しいんですよね^^;

わかります、わかります^^

> 数年前でしょうか、新しい枯山水の庭も広くなり、枝垂れ桜が植えられた当時、行ってみました。
> 「きょうと京都」10年間、お疲れ様でした、ありがとうございます。気が変って継続なら、アラック、さらに嬉しくなるのです。

ははは^^;

皆さんに、そう云って頂いて

blog冥利に尽きますが・・・・
machi* | URL | 2020.05.08 05:46 | Edit
高兄さんおはようございます。
緑が美しく雨の調べでさらに深く感じます。
しとしとでしょうか。
どのお天気でも京都の空気感は特別ですね
高兄 | URL | 2020.05.08 11:03
MACHI*さん、こんにちは

> 高兄さんおはようございます。
> 緑が美しく雨の調べでさらに深く感じます。

そうですね

雨に濡れる空気感

新緑の季節は、たまらないものが在りますね^^

> しとしとでしょうか。
> どのお天気でも京都の空気感は特別ですね

今は、ほんとに静かな、静かな京都です
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ