FC2ブログ

等持院


DPP_37887.jpg

我慢比べ











DPP_37890.jpg











DPP_37894.jpg










DPP_37891.jpg











DPP_37889.jpg











DPP_37892.jpg











DPP_37895.jpg











DPP_37888.jpg

だるまさんと、にらめっこ

大いに笑いたいですが・・・・

現在は、なかなか、笑えない状況

我慢比べが、大事です^^


P.S

blog「きょうと京都」は、次回で終了いたします


+等持院(とうじいん)+

京都市北区等持院北町63
北区にある臨済宗天龍寺派の寺院、山号は万年山、足利尊氏の墓所としても知られる
尊氏は、暦応4年(1341)に現在の京都市中京区柳馬場御池付近に等持寺を建立し
その2年後の1343年、現在の京都市北区等持院北町に別院北等持寺を建立した
尊氏の死後、別院北等持寺は尊氏の墓所となり、その名前を「等持院」と改称した
その後、応仁の乱で柳馬場の本寺が焼失したため、別院だった現在の等持院が本寺になった

アクセス 京福電気鉄道(嵐電) 「等持院」下車 徒歩5分


スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
https://takanii5.blog.fc2.com/tb.php/1071-51029f27

Comment

boheme0506 | URL | 2020.05.19 14:44
こんにちは~♪
サツキ???
ですよね?
もう咲いているのですね。
毎年行っているので見に行きたいなぁ。
徐々に寺社も再開されていますね。
本当にあと1回なのですね。
フィナーレはどこになるのかしら?
sakayo | URL | 2020.05.19 16:49 | Edit
だ〜るまさん、だ〜るまさん。にらめっこしましょ、笑ろたら負けよ、あっぷっぷ〜っ。
子供の頃に聞いた節回しが、自然に出てくる感じで思わず呟いてしまいました。達磨さんの様に、物事に動じる事なく、自分で出来る事は自分で解決の努力をしましょう。相手に翻弄されて(笑って)しまったら負けですよ。そんな声が聞こえた気がします。
こういう時期、自分で積極的に楽しい事を見つけて、笑える様になりたいですね。
rika3377 | URL | 2020.05.20 04:21
こんにちは。
今はどこも大変ですよね。
早く明るく笑える日が来ることを祈っています。
machi* | URL | 2020.05.20 14:20 | Edit
高兄さんこんにちわ。
我慢比べかぁ。
私、きっと負ける…笑
心を静かに、ここに立ち
この絵と心を通わせたいな。
sakura | URL | 2020.05.20 18:02
高兄さん、こんにちは~♪
等持院、工事はもう終わったのですか。
こちらは、サツキが綺麗なお庭で有名ですよね。
躑躅がそろそろ終わりの頃でしょうか。
黄色の菖蒲も華やかですね。
実は、まだこちらには伺ったことがなくて
近くの妙心寺や龍安寺は何度も行ったのですが
また落ち着いたら訪れてみたいです。
れんげそう | URL | 2020.05.20 21:23 | Edit
なんと存在感のある達磨様

アートやわ 撮りたい!!

お池の鯉も撮りたい!

高兄さん、素晴らしい京都 驚都 

お庭の緑 夢のような薄紅のツツジ 

ラストの赤い毛氈と光 撮りたい!!

最後まで最後まで凛とした京で飛ばすのですね

このブログ置いといておくれやす^^
ミネット | URL | 2020.05.21 08:43
達磨、お庭、静寂なひとときですね。笑いませんよ。何か考え事をしておられるようにも見えます。もうすぐ、もうすぐ、また声を出して笑える時がやって来ますね。最初と最後の写真が特に素敵です。
yuni | URL | 2020.05.21 09:11 | Edit
こんにちは。もう少しで我慢比べも終わりそうでしょうか。人間とウイルスまだ気を緩めたらいけないかもしれませんが、ここらで一服したいです。あと一回とはお名残惜しいですが、最終回はどこかなと考えています。
Nao | URL | 2020.05.21 10:15
•゚・✿ヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚:✲:おはよぉ~ございます‼♬♫♬
天龍寺さんですね…。
懐かしいなぁ…。
また京都、上洛できるかなァ…。
そろそろそちらは新しい生活様式で再始動というトコロでしょうか??(';')

blog…次回が最終回だなんて…寂しいです…。
高兄 | URL | 2020.05.21 14:13
さおりさん、こんにちは

> こんにちは~♪
> サツキ???
> ですよね?

ええ

こちらの御庭、皐月もツツジも

今年は早いなぁ^^

> もう咲いているのですね。
> 毎年行っているので見に行きたいなぁ。
> 徐々に寺社も再開されていますね。

ですね、

私が行きたかったとこは、

まだ、拝観休止中で

ほんとは、あと数箇所、UPしたかったんですが

巡り合わせ、致し方ありません^^;

> 本当にあと1回なのですね。
> フィナーレはどこになるのかしら?

最終回は、こんな状況の世の中

もう、神頼み、の場所です、はい^^
高兄 | URL | 2020.05.21 14:17
sakayoさん、こんにちは

> だ〜るまさん、だ〜るまさん。にらめっこしましょ、笑ろたら負けよ、あっぷっぷ〜っ。

この童謡、

地方、地方で多少、歌が違うんですよね~

> 子供の頃に聞いた節回しが、自然に出てくる感じで思わず呟いてしまいました。

私の、作戦どうり、嬉しや^^v


>達磨さんの様に、物事に動じる事なく、自分で出来る事は自分で解決の努力をしましょう。相手に翻弄されて(笑って)しまったら負けですよ。そんな声が聞こえた気がします。

なるほど、そういう解釈出来ますよね

実際の、達磨禅師

どのような人物だったんでしょうね、興味が湧きます^^

> こういう時期、自分で積極的に楽しい事を見つけて、笑える様になりたいですね。

そうなんですね

普段より、時間があって

さて、どんな事をしましょうか♪
高兄 | URL | 2020.05.21 14:19
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> 今はどこも大変ですよね。

フランスもそうでしょうが

地方、地方、場所によって

温度差や、閉塞感に少し差があるように想います

> 早く明るく笑える日が来ることを祈っています。

ありがとうございます

お互い、健康に気をつけましょう

身体が資本です^^
高兄 | URL | 2020.05.21 14:21
Machi*さん、こんにちは

> 高兄さんこんにちわ。
> 我慢比べかぁ。
> 私、きっと負ける…笑

そうなんですか~

私のイメージでは、Machi*さん意志力が強く

我慢強いイメージ^^

> 心を静かに、ここに立ち
> この絵と心を通わせたいな。

観光としては

少しマイナーな寺院ですが

金閣寺や龍安寺とも近いんですよ
高兄 | URL | 2020.05.21 14:24
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは~♪
> 等持院、工事はもう終わったのですか。

いやいや

残念ながら、本堂は現在も改修工事中

いつ終わるのか、まだ、はっきりしておりません><

> こちらは、サツキが綺麗なお庭で有名ですよね。
> 躑躅がそろそろ終わりの頃でしょうか。
> 黄色の菖蒲も華やかですね。

この黄色

池の周りに、たくさん、たくさん咲いていました

確かに、華やか^0^

> 実は、まだこちらには伺ったことがなくて
> 近くの妙心寺や龍安寺は何度も行ったのですが
> また落ち着いたら訪れてみたいです。

そうでございましたか

sakuraさん、きっと、気に入られると思います^^v
高兄 | URL | 2020.05.21 14:26
れんげそう様、こんにちは

>なんと存在感のある達磨様
>
> アートやわ 撮りたい!!
>
> お池の鯉も撮りたい!

ええ、是非

撮影に京都にいらして下さい^^

> 高兄さん、素晴らしい京都 驚都 
>
> お庭の緑 夢のような薄紅のツツジ 
>
> ラストの赤い毛氈と光 撮りたい!!

もうすぐ、

関西も、緊急事態解除の様ですね

一区切り、かな??

> 最後まで最後まで凛とした京で飛ばすのですね
>
> このブログ置いといておくれやす^^

おおきに

しばらくは、このblogは開けておくつもりです
高兄 | URL | 2020.05.21 14:28
ミネットさん、こんにちは

> 達磨、お庭、静寂なひとときですね。笑いませんよ。何か考え事をしておられるようにも見えます。

禅の世界の源流

識者であり、達者ですから、きっと、考えも深い(知らんけど^^;)

>もうすぐ、もうすぐ、また声を出して笑える時がやって来ますね。最初と最後の写真が特に素敵です。

京都も、もうすぐ

少しだけ、自由を感じられるかも^^
高兄 | URL | 2020.05.21 14:32
ゆにさん、こんにちは

> こんにちは。もう少しで我慢比べも終わりそうでしょうか。

ある意味、第一段階?

終わりではない事だけは、確信が持てます

>人間とウイルスまだ気を緩めたらいけないかもしれませんが、ここらで一服したいです。

コロナ以外にも、過去の人類の歴史を振り返ると

様々なウィルスと、戦いながら共存して来ましたね

長い感覚で、付き合わねばなりませんね、はぁー

>あと一回とはお名残惜しいですが、最終回はどこかなと考えています。

最後は、神頼み^^;
高兄 | URL | 2020.05.21 14:36
Naoさん、こんにちは

> •゚・✿ヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚:✲:おはよぉ~ございます‼♬♫♬
> 天龍寺さんですね…。
> 懐かしいなぁ…。

こちらは、天龍寺派の塔頭寺院でございます

Naoさん、いつも、御元気ですね

こちらも、元気を頂いてます、おおきに^^

> また京都、上洛できるかなァ…。
> そろそろそちらは新しい生活様式で再始動というトコロでしょうか??(';')

これから、どういう日常生活

リズムになっていくのでしょうか?

う~ん

まあ、人間は適応がある程度できる生き物ですからね^^

> blog…次回が最終回だなんて…寂しいです…。

いよいよ、最終になります

最後まで、お付き合いくださいませ
マリエ | URL | 2020.05.22 01:06
高兄さん、こんにちは

さつき(ですよね?)がうっとりするほど綺麗です。

あー、次回が最終回。

コロナの最中に最終回になるとはお考えもしなかったのではないでしょうか?

最終回は今のご時世とリンクした場所になるのかなあ?

私、池から背びれをガバ〜と出した所を狙いたいんですが鯉さんは言うこと聞いてくれませんね

高兄 | URL | 2020.05.22 09:25
marieさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは
>
> さつき(ですよね?)がうっとりするほど綺麗です。

写真のは、ツツジかな?皐月も咲いてるんで

両方、愉しめるんですよね^^

> あー、次回が最終回。
>
> コロナの最中に最終回になるとはお考えもしなかったのではないでしょうか?

そうなんですよ^^;

このblog終了のタイミングについては

実は1年以上前から考えていて

御存知の様に、昨年の終わりから

ぽつり、ぽつり、お知らせしていましたが・・・・こんな、状況になるとは

> 最終回は今のご時世とリンクした場所になるのかなあ?
>
> 私、池から背びれをガバ〜と出した所を狙いたいんですが鯉さんは言うこと聞いてくれませんね

最後は、大好きな場所をと・・・

この新緑の時期なら・・・と2箇所ほど考えていたんですが

どちらも、拝観休止中でして、まあ、それも仕方ないですね><
iku | URL | 2020.05.25 05:17
高兄様

どんな経路で回っておられるか、心の中で散歩しております。
なんとも懐かしい地名です。

あと2回延長とのこと、うれしいです。

そしてお願いがありまして。
金閣寺の記事をワタシのブログでリンクさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
杜若のところで、季節のアイリスを見つけてきたのでリンクさせていただければと願っております。
ご検討ください。

また遊びにきます♪
高兄 | URL | 2020.05.25 14:07
ikuさん、こんにちは

> 高兄様
>
> どんな経路で回っておられるか、心の中で散歩しております。
> なんとも懐かしい地名です。

ははは

この数ヶ月、拝観出来る場所、出来ない場所

休止されるとこ、通常拝観のとこ、拝観再開と

結構、タイミングが・・・^^;

> あと2回延長とのこと、うれしいです。
>
> そしてお願いがありまして。
> 金閣寺の記事をワタシのブログでリンクさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
> 杜若のところで、季節のアイリスを見つけてきたのでリンクさせていただければと願っております。
> ご検討ください。

勿論、大丈夫ですよ^^

どうぞ、どうぞ

> また遊びにきます♪

ありがとうございます^0^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ