FC2ブログ

祇王寺


DPP_37907.jpg

10年間の感謝をこめて











DPP_37918.jpg

何事にも、飽き性だった私が











DPP_37914.jpg

photo blogを始める中で、カメラと云うものに出逢い











DPP_37909.jpg

光りを追い











DPP_37916.jpg

影を求め、カメラを頼りに京都の風景に触れてまいりました











DPP_37910.jpg

そして、拙blogを愛してくださった多くの方に

このblogは、育てて頂き











DPP_37911.jpg

何と、10年間

ありがとうございます、感謝しています











DPP_37915.jpg

切り撮るべきもの、語るべきもの

未だまだ、多くあるようにも思えるのですが・・・・











DPP_37912.jpg

皆様への感謝と、幸せな、この気分のまま











DPP_37913.jpg

本日をもって、blog「きょうと京都」は終了いたします

                      2020年 5月30日  高兄


+祇王寺(ぎおうじ)+

京都市右京区嵯峨鳥居本小坂32
右京区にある真言宗大覚寺派の仏教寺院、寺自体は尼寺である
山号は高松山、院号は往生院、本尊は大日如来
元々は浄土宗の僧・良鎮が創建した往生院の跡を引き継いで今日に至る

また、平家物語には平清盛の寵愛を受けた白拍子の祇王と仏御前が出家のため入寺したとしても知られている
その後往生院は衰退をたどり、明治時代の初期に一時廃寺となるが、嵯峨大覚寺の支配を受け真言宗に改宗し
1905年(明治38年)に富岡鉄斎らの尽力もあって復興を遂げた
苔の庭でも知られる

アクセス 京都市バス91番系統 「嵯峨釈迦堂前」下車 徒歩12分











スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
https://takanii5.blog.fc2.com/tb.php/1074-b962f308

Comment

れんげそう | URL | 2020.05.30 08:53 | Edit
高兄さん

祇王寺でラストですね

新緑に佇むこの小さな庵

新緑と一口に言いましても、この空間にどれほどの緑があるのでしょうか

光に踊る緑 影で息づく緑 開け放たれた空間に降り注ぐ緑

憩う緑  笑う緑 そしてちょっと寂しい緑

翡翠のようですね

美しい写真の数々  そのセンス 丁寧な語り口 

その全てに乾杯したいと思います

高兄さん ありがとうございました

書いても書いても書き足りない気持ちがしています

どうぞお元気でいらしてくださいね

そして私は心の万華鏡2にいつでもおります

また遊びに来てくださいね

いただいたご縁は続くと(勝手に)思っています
iku | URL | 2020.05.30 09:08
高兄様

本当に終了なのですね💧
寂しくなります。
が、ブログを通じて出逢えたご縁に感謝します。
Instagramもありますし♪

実は最終回、清水寺と勝手に予想していまして。
ワタシの中では意外!
なのですが、今の季節の祇王寺は良いでしょうね。
今年は観光客も少ないでしょうし(良いのか悪いのかですが)
祇王寺の話しは、平家物語の中で一番印象に残っている章なんです。
これまたご縁ですね。

相変わらずの低頻度更新ですが、またパリのスキップにもお立ち寄りください。

落ち着いたとはいえ、まだ安心できない毎日ですが、どうぞ心身ともにお過ごしください。
アラック | URL | 2020.05.30 09:33 | Edit
祇王寺さんの新緑も素晴らしいですね。
秋の混雑しか知らないんですよ。
他が優先になるんです。

「光りを追い、影を求めて」名言ですね、
お見事バグースです。
sakayojp | URL | 2020.05.30 10:11 | Edit
高兄さん

知らなかった、京都の多くのお寺さんをご紹介されているページを知り
拝見させていただくたびに、多くの発見がありました。
私が京都を離れ、早25年になりますが、このページを拝見することで
癒されてきた思いがいたします。
高兄さんが「きょうと京都」を卒業されるというのは非常に残念ではありますが、
今後の新たな挑戦、新しい出発に、心からお祝い申し上げます。
また、何かの機会に出会えますことを期待しつつ、お礼とお祝いを申し上げます。
ありがとうございました。

にわ | URL | 2020.05.30 13:26 | Edit
高兄さん

10年間お疲れ様でした。

高兄さんの見せて下さる京都に憧れ、何度か足を運ぶことができました。

その時にはこちらのブログをチェックして、できたらあのスィーツもあのカフェも行きたい!とメモして向かいました。( 笑 )

不義理な私なのに、気にかけて下さり感謝しています。

またお時間ができたら、どこかで京都に限らず素敵なお写真を見せて下さいね。

高兄さんのご健康とお子様の健やかな成長もお祈りしています。

ありがとうございました。

また会えますね。
teakota | URL | 2020.05.30 16:08 | Edit
こんにちは。

今までお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

ラストは祇王寺。
どこからか今様が聞こえてきそうです。

京都の四季を高兄さんのお写真で楽しませていただきました。
これから見れなくなるのはなんとも寂しい。


もしまた再開される時には是非ともお知らせくださいね。
ありがとうございました。
umi | URL | 2020.05.30 17:03
こんにちは^^
ブログを今まで楽しませて頂いて、有難うございました。
どうして?って思ってしまいましたけど、
もしかして、10年だけのおつもりだったのでしょうか?
引き際の美学、そんな感じもいたします^^
ラストは祇王寺。
祇園総社の鐘の音、諸行無常の響きあり。。。
まさに、ラストにふさわしいお寺ですね

今は、大変な時、だけれど、いろんな大変なことがおきるのが、この世ですものね
そんな大変なコトには、ベストと思えることを尽くしたら、あとは、なるべく笑顔で日々を過ごす
そうすれば、「なんとかなる」ってそう思ってます。
前記事の、まさしく「大丈夫、なんとかなる」ですね^^
boheme0506 | URL | 2020.05.30 20:02
こんばんは♪
フィナーレに祇王寺は素晴らしいですね。
私も行ってきましたよ。
これまでニアミスしただろうってことも
何度もありましたね。
前と重複しますが、写真をやめることは
ないと思うので、ちょっと写真を休憩したら
またはじめてくれたらなと思います。
時々blogに遊びにきてくださいね^^
fumi | URL | 2020.05.30 20:56 | Edit
大好きな京都を拝見するのを愉しみにしていました。
大好きな祇王寺を最後に拝見できて大変嬉しゅうございました。
ありがとうございました。
時々またお邪魔させて頂きたいと思っておりますので、残して
何時迄も拝見できるようにしておいてくださいますように。
sakura | URL | 2020.05.30 21:49
高兄さん、こんばんは。
ついに、終了の日がやってきて
とても寂しくなります。

高兄さんのブログの最後を飾るのに相応しい
新緑の祇王寺。
大好きなお寺なので祇王寺拝見できて嬉しいです。

高兄さんのブログでは
京都の四季の美しさを沢山魅せていただきました。
これからも、京都の四季をどこかで撮られているのだろうなと願いながら。

私のブログにもまた、遊びに来てくださいね。

長い間、お疲れ様でした。
高兄さんとご家族皆様の健康をお祈りして。

マリエ | URL | 2020.05.30 22:04
高兄さん
10年間お疲れ様でした。
好きなブロガーさんのブログが終了するのは本当に寂しいです。

影と光と心に染みる緑と建築の写真に本当に心癒されました。

特にごった煮の街,香港から見ていて高兄さんの引き算の美学にどれだけうっとりとし,癒された事でしょうか。

ありがとうございます。

高兄さんのブログに出会えて良かった^_^

カメラって素晴らしいですよね。

最後を飾るお寺は高兄さんにとって特別な場所なのでしょうね。

重ね重ねありがとうございました。

ミネット | URL | 2020.05.31 05:55
「光を追い、影を求め、切り取られて、語りかけて頂いた京都」を楽しませて頂きました。私の見たことがない京都がいっぱいでした。またきっとブログを再開して下さる時を待ちますね。どの写真も素敵ですが光と影の4枚目と5枚目が特に好きです。
メイフェ | URL | 2020.05.31 22:31 | Edit
高兄さん♪
10年間、お疲れさまでした。
そして美しい京都を本当に楽しませていただきました。

振り返れば高兄さんと出会ってからも
もう長いですね・・・私がまだ台北に住んでいた頃ですもん。

なにか・・・仲良しの同級生が転校しちゃうような気持ちです。

10年、長いようで短いような・・・ですね。

またお時間ができたら、美しい京都ブログを再開してください。
本当にありがとうございました♪

私もまたちょっとお休みしますが、落ち着いたら再開しますので
よろしければそちらでまたおしゃべりができたら嬉しいです♪
スカタン女王 | URL | 2020.06.01 09:33 | Edit
高兄さん、10年間お疲れさまでした。
金沢から近くて遠い京都、中々頻繁に伺うことはできませんが、こうして美しい風景を届けてくれるだけで心癒されていました。
またどこかでお目にかかれればと思います。
ありがとうございました。
高兄 | URL | 2020.06.01 13:40
れんげそう様、こんにちは

> 高兄さん
>
> 祇王寺でラストですね

はい、ラストです

> 新緑に佇むこの小さな庵
>
> 新緑と一口に言いましても、この空間にどれほどの緑があるのでしょうか
>
> 光に踊る緑 影で息づく緑 開け放たれた空間に降り注ぐ緑
>
> 憩う緑  笑う緑 そしてちょっと寂しい緑
>
> 翡翠のようですね

新緑が眩しく

情緒深い季節となりました

雨の日は、緑の艶やかさを愉しめる季節です^^

> 美しい写真の数々  そのセンス 丁寧な語り口 
>
> その全てに乾杯したいと思います
>
> 高兄さん ありがとうございました

こちらこそ

いつも暖かく見守って頂いて

感謝、感謝です^^

> 書いても書いても書き足りない気持ちがしています
>
> どうぞお元気でいらしてくださいね

はい、マイペースで

頑張ります♪

> そして私は心の万華鏡2にいつでもおります
>
> また遊びに来てくださいね
>
> いただいたご縁は続くと(勝手に)思っています

はい^^

これからも、よろしゅうお頼みもうしあげます^^v
高兄 | URL | 2020.06.01 13:45
ikuさん、こんにちは

> 高兄様
>
> 本当に終了なのですね💧
> 寂しくなります。
> が、ブログを通じて出逢えたご縁に感謝します。
> Instagramもありますし♪

不定期更新ですが

また、インスタ覗いて頂けたら

嬉しいです^0^

> 実は最終回、清水寺と勝手に予想していまして。
> ワタシの中では意外!
> なのですが、今の季節の祇王寺は良いでしょうね。

ははは

清水かぁ~

本当は、最終回は高桐院のつもりでした

でも、まだ拝観休止されているんです(6月1日現在)

それで、地蔵院か祇王寺か・・・

> 今年は観光客も少ないでしょうし(良いのか悪いのかですが)
> 祇王寺の話しは、平家物語の中で一番印象に残っている章なんです。
> これまたご縁ですね。

そうですね

特に女性は、共感できる御話かもしれませんね^^

> 相変わらずの低頻度更新ですが、またパリのスキップにもお立ち寄りください。
>
> 落ち着いたとはいえ、まだ安心できない毎日ですが、どうぞ心身ともにお過ごしください。

ありがとうございます^^

ikuさん、御家族も

御身体、どうぞ、御自愛くださいね^^
高兄 | URL | 2020.06.01 13:50
アラックさん、こんにちは

> 祇王寺さんの新緑も素晴らしいですね。
> 秋の混雑しか知らないんですよ。
> 他が優先になるんです。

京都の新緑も

御時間が限られると

選択、悩みますよね^^;

> 「光りを追い、影を求めて」名言ですね、
> お見事バグースです。

ありがとうございます

恐縮でございます^^;

アラックさんも

どうぞ、御身体、御自愛くださいね^^
高兄 | URL | 2020.06.01 13:53
sakayoさん、こんにちは

> 高兄さん
>
> 知らなかった、京都の多くのお寺さんをご紹介されているページを知り
> 拝見させていただくたびに、多くの発見がありました。
> 私が京都を離れ、早25年になりますが、このページを拝見することで
> 癒されてきた思いがいたします。

ありがとうございます

こちらこそ、sakayoさんの御写真から

大変、良い刺激

写真に向き合う、心持ち、とても素晴らしいと思います^^

> 高兄さんが「きょうと京都」を卒業されるというのは非常に残念ではありますが、
> 今後の新たな挑戦、新しい出発に、心からお祝い申し上げます。

そう云って送り出して頂くと

私も、肩の力が抜けて、良い感じ^^

> また、何かの機会に出会えますことを期待しつつ、お礼とお祝いを申し上げます。
> ありがとうございました。

こちらこそ

いつも、気にかけて頂き

本当に、ありがとうございました^0^
高兄 | URL | 2020.06.01 13:56
にわさん、こんにちは

> 高兄さん
>
> 10年間お疲れ様でした。
>
> 高兄さんの見せて下さる京都に憧れ、何度か足を運ぶことができました。
>
> その時にはこちらのブログをチェックして、できたらあのスィーツもあのカフェも行きたい!とメモして向かいました。( 笑 )

京都に、御旅行で来られ際に

そんな風に、活用していただく事

blog冥利に尽きます、ありがとうございます^0^

> 不義理な私なのに、気にかけて下さり感謝しています。
>
> またお時間ができたら、どこかで京都に限らず素敵なお写真を見せて下さいね。

はい

にわさんとも、考えてみれば、長いお付き合いですね

にわさんって、写真が本当に好きなんだなぁ~って

にわさんの作品眺めると、いつも、伝わって来ます^^

> 高兄さんのご健康とお子様の健やかな成長もお祈りしています。
>
> ありがとうございました。
>
> また会えますね。

ありがとうございます

にわさん、ご家族も

どうぞ、御自愛くださいませ^^
高兄 | URL | 2020.06.01 14:00
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> 今までお疲れ様でした。
> そしてありがとうございました。

こちらこそ

いつも、teakotaさんには見守って頂きました

感謝します^^

> ラストは祇王寺。
> どこからか今様が聞こえてきそうです。

いつか、雨上がり

teakotaさんにも、訪れて頂きたい場所です^^v

> 京都の四季を高兄さんのお写真で楽しませていただきました。
> これから見れなくなるのはなんとも寂しい。

teakotaさんを悲しませてしまってるかな、と

心苦しい気持ちが有ります、ごめんなさい

> もしまた再開される時には是非ともお知らせくださいね。
> ありがとうございました。

はい、

こちらこそ、長い間

ありがとうございました^^
高兄 | URL | 2020.06.01 14:05
umiさん、こんにちは

> こんにちは^^
> ブログを今まで楽しませて頂いて、有難うございました。
> どうして?って思ってしまいましたけど、
> もしかして、10年だけのおつもりだったのでしょうか?
> 引き際の美学、そんな感じもいたします^^

そんなカッコイイものでも有りませんが

最初は、2年前ぐらい終わろうと思った時もあったんですが

ちょうど、丸10年、良いタイミングかと

> ラストは祇王寺。
> 祇園総社の鐘の音、諸行無常の響きあり。。。
> まさに、ラストにふさわしいお寺ですね

ありがとうございます

京都には、たくさん、お気に入りの場所がありますが

こちらも、大好きな御寺さんです^^

> 今は、大変な時、だけれど、いろんな大変なことがおきるのが、この世ですものね
> そんな大変なコトには、ベストと思えることを尽くしたら、あとは、なるべく笑顔で日々を過ごす
> そうすれば、「なんとかなる」ってそう思ってます。
> 前記事の、まさしく「大丈夫、なんとかなる」ですね^^

私の大好きな逸話だったんで

何かの形で、載せられたらと考えていました

umiさんにも、最後に御挨拶出来て良かった^^

どうぞ、お元気で

御自愛くださいませ^^
高兄 | URL | 2020.06.01 14:08
さおりさん、こんにちは

> こんばんは♪
> フィナーレに祇王寺は素晴らしいですね。
> 私も行ってきましたよ。

おお、そうですか!

> これまでニアミスしただろうってことも
> 何度もありましたね。

はい、

私も、たまに

さおりさん、来てないかな?

あれ、前の女性、さおりさん?あれ、違った、なんて事ありましたよ^^;

> 前と重複しますが、写真をやめることは
> ないと思うので、ちょっと写真を休憩したら
> またはじめてくれたらなと思います。

今のところは、全く、考えてないんですが

カメラは、やめないでしょうし・・・う~ん・・・

> 時々blogに遊びにきてくださいね^^

はい

さおりさん、お元気で

御身体、御自愛ください^^
高兄 | URL | 2020.06.01 14:11
fumiさん、こんにちは

> 大好きな京都を拝見するのを愉しみにしていました。
> 大好きな祇王寺を最後に拝見できて大変嬉しゅうございました。
> ありがとうございました。

そうでしたか^^

京都が好き、カメラが好き

そんな単純な理由で続けていたfhotologですが

想像した以上に、多くの方に可愛がって頂きました

> 時々またお邪魔させて頂きたいと思っておりますので、残して
> 何時迄も拝見できるようにしておいてくださいますように。

何か、問題が起こらない限りは

しばらく、残して置くつもりです

また、覗いてやってください

ありがとうございます^^
高兄 | URL | 2020.06.01 14:16
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは。
> ついに、終了の日がやってきて
> とても寂しくなります。

sakuraさんには、本当にお世話になりました

感謝、感謝です^^

> 高兄さんのブログの最後を飾るのに相応しい
> 新緑の祇王寺。
> 大好きなお寺なので祇王寺拝見できて嬉しいです。

ありがとうございます

ほんとは、高桐院に行きたかったんだけど

まあ、めぐり合わせてですね^^;

> 高兄さんのブログでは
> 京都の四季の美しさを沢山魅せていただきました。
> これからも、京都の四季をどこかで撮られているのだろうなと願いながら。

カメラは、やめないと思いますので

インスタも、たまに更新すると思います

そちらでも、覗いてやってくださいな^^

> 私のブログにもまた、遊びに来てくださいね。

はい^^

> 長い間、お疲れ様でした。
> 高兄さんとご家族皆様の健康をお祈りして。

ありがとうございます

sakuraさん、ご家族も

どうぞ、御自愛くださいませ^^
高兄 | URL | 2020.06.01 14:21
marieさん、こんにちは

> 高兄さん
> 10年間お疲れ様でした。
> 好きなブロガーさんのブログが終了するのは本当に寂しいです。

私も、ちょっと、寂しいなぁ・・・と思いつつ

でも、幸せでしたよ^^

> 影と光と心に染みる緑と建築の写真に本当に心癒されました。
>
> 特にごった煮の街,香港から見ていて高兄さんの引き算の美学にどれだけうっとりとし,癒された事でしょうか。
>
> ありがとうございます。

こちらこそ、ありがとうございます

私は、かなり我流ですので

試行錯誤、迷いも、写真からは、きっと現れていたんだろうなぁーって

でも、そういう心情も含め、自分の写真だって^^

> 高兄さんのブログに出会えて良かった^_^
>
> カメラって素晴らしいですよね。

はい、本当に^^

> 最後を飾るお寺は高兄さんにとって特別な場所なのでしょうね。
>
> 重ね重ねありがとうございました。

こちらこそ

marieさんの素敵なblogと交流出来た事は

私にとっても、幸せでした

どうぞ、お元気で

御自愛くださいませ^^
高兄 | URL | 2020.06.01 14:24
ミネットさん、こんにちは

> 「光を追い、影を求め、切り取られて、語りかけて頂いた京都」を楽しませて頂きました。

ありがとうございます

海外から見て頂く、それも、とても嬉しい事でしたよ^^

>私の見たことがない京都がいっぱいでした。またきっとブログを再開して下さる時を待ちますね。

先の事は、全然、考えてないんですが・・・

また、やりたくなるのかな??

>どの写真も素敵ですが光と影の4枚目と5枚目が特に好きです。

ありがとうございます

ミネットさんにも、暖かく見守って頂きました

どうぞ、御元気で

御自愛くださいませ^^
高兄 | URL | 2020.06.01 14:29
メイフェさん、こんにちは

> 高兄さん♪
> 10年間、お疲れさまでした。
> そして美しい京都を本当に楽しませていただきました。

こちらこそ、

本当に、ありがとうございました^0^

> 振り返れば高兄さんと出会ってからも
> もう長いですね・・・私がまだ台北に住んでいた頃ですもん。

そうですよね

台北で、食事した時は

上の子は、オムツしてたんじゃないかな?

下の子は、産まれてなかった・・・早いなぁ、月日^^;

> なにか・・・仲良しの同級生が転校しちゃうような気持ちです。
>
> 10年、長いようで短いような・・・ですね。

この10年、色々ありましたが

健康で、カメラを切り続けられた事

とても、幸せでした

> またお時間ができたら、美しい京都ブログを再開してください。
> 本当にありがとうございました♪

blog再開かぁ・・・・・???

> 私もまたちょっとお休みしますが、落ち着いたら再開しますので
> よろしければそちらでまたおしゃべりができたら嬉しいです♪

はい、勿論^^

とは、云え一区切り

メイフェさんも、お元気で

どうぞ、御自愛くださいませ^^
高兄 | URL | 2020.06.01 14:31
スカタンさん、こんにちは

> 高兄さん、10年間お疲れさまでした。
> 金沢から近くて遠い京都、中々頻繁に伺うことはできませんが、こうして美しい風景を届けてくれるだけで心癒されていました。

金沢、私も、また訪れたいです

うちの家族も、皆、金沢が好きなんですよ

娘は、「まいもん寿司」一本槍ですがね^^;

> またどこかでお目にかかれればと思います。
> ありがとうございました。

こちらこそ、お世話になりました

スカタンさん、御家族

どうぞ、御身体、御自愛くださいませ^^
Nao | URL | 2020.06.01 16:08
10年、お疲れ様でした‼
(*˘︶˘*).。.:*♡
いつかまたどこかで…御目文字叶うと嬉しいです。
素晴らしいお写真と、共有を深くどうもありがとうございました。
お身体にくれぐれもお気を付けて、お幸せに豊かな日々をお過ごしくださいませね🎶
(=´∀`)人(´∀`=)
高兄 | URL | 2020.06.01 17:36
Naoさん、こんにちは

> 10年、お疲れ様でした‼
> (*˘︶˘*).。.:*♡

ありがとうございます^0^

> いつかまたどこかで…御目文字叶うと嬉しいです。
> 素晴らしいお写真と、共有を深くどうもありがとうございました。

Naoさんにも、いつも暖かいコメント頂き

感謝、感謝でございます

> お身体にくれぐれもお気を付けて、お幸せに豊かな日々をお過ごしくださいませね🎶
> (=´∀`)人(´∀`=)

はい、

Naoさん、ご家族も

御身体、御自愛くださいませ^^

おおきに♪
machi* | URL | 2020.06.01 22:52 | Edit
高兄さんこんばんわ。
10年間おつかれさまでした。

いつも丁寧なテキストそして、京都の魅力を通して高兄さんのお人柄が寄り添ったblogは癒しの場所でした。
ひといきついてまた違った形で写真を愉しんでいただけたら、blogのお仲間として嬉しいです(^^)

いつもやさしい言葉と励まし、素敵をありがとうございました。ふっと思い出したら遊びにいらしてくださいね~、いつでも大歓迎です(*^-^*)

MACHI*
EkaterinaYoghurt | URL | 2020.06.02 15:45
とてもとても楽しませていただきました。
ありがとうございました^^
もう高兄さんの写真の続きが見られないと思うと本当に残念なのですが、高兄さんの何かしらへの新たな一歩をお祝いしたいと思います。
まさに光を追い、影を求めて、、、通りの写真の数々、少なくともこちらのブログ、閉じたりはなさらないでくださいね。
時々京都の素敵な写真を眺めに参ります。
青紅葉の玉ボケの写真、最高ですね!
SHINYA | URL | 2020.06.02 21:08
10年おめでとうございます。
継続は素晴らしいですね。
インスタにコメントありがとうございます。
そして
4枚目素晴らしいですね。
こういうのは撮れないなぁと
思ってしまいました。
rika3377 | URL | 2020.06.02 21:21
こんにちは。
10年間、おつかれさまでした。
素晴らしい写真をたくさんありがとうございました。
また、私のブログにも長年ご訪問いただき、たくさんのコメントを頂き、深謝申し上げます。
今後ともお仕事などでまずますご活躍されることを心よりお祈り申し上げます。
yonson | URL | 2020.06.03 07:57
高兄さま

隠れファン4年目のよんそんです。^^

10年間お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

この4年間季節は高兄さまのこのブログから一番感じ取ったような気がします。

毎回一番お気に入りの作品を選んでパソコンにかけてひそかに季節を楽しんでおりましたが、そのつど感謝のコメントもできず申し訳ございませんでした。

しばらく今までのブログを継続拝見できるそうでほっとしております。継続お世話になります。^^よろしくお願いします。m.m





高兄 | URL | 2020.06.03 15:06
Machi*さん、こんにちは

> 高兄さんこんばんわ。
> 10年間おつかれさまでした。

ありがとうございます

やっとこ、落ち着いた感じです^^;

> いつも丁寧なテキストそして、京都の魅力を通して高兄さんのお人柄が寄り添ったblogは癒しの場所でした。
> ひといきついてまた違った形で写真を愉しんでいただけたら、blogのお仲間として嬉しいです(^^)

優しいですね、お気遣い、ありがとうございます^^

> いつもやさしい言葉と励まし、素敵をありがとうございました。ふっと思い出したら遊びにいらしてくださいね~、いつでも大歓迎です(*^-^*)
>
> MACHI*

はい、また、遊びに行かせて頂きます

カメラは、未だ未だ、下手っぴなんで

これからも、精進していきます^^v
高兄 | URL | 2020.06.03 15:09
Ekaterinaさん、こんにちは

> とてもとても楽しませていただきました。
> ありがとうございました^^
> もう高兄さんの写真の続きが見られないと思うと本当に残念なのですが、高兄さんの何かしらへの新たな一歩をお祝いしたいと思います。

こちらこそ、いつも、暖かく見守って頂きました

ありがとうございます^^

たまに、instaで撮り下ろしを公開すると思います

そちらも、宜しければ見てやって下さいな^^

> まさに光を追い、影を求めて、、、通りの写真の数々、少なくともこちらのブログ、閉じたりはなさらないでくださいね。
> 時々京都の素敵な写真を眺めに参ります。
> 青紅葉の玉ボケの写真、最高ですね!

しばらくは、置いておくつもりですので

また、時折

可愛がってやって下さいね^^v
高兄 | URL | 2020.06.03 15:13
SHINYAさん、こんにちは

> 10年おめでとうございます。
> 継続は素晴らしいですね。
> インスタにコメントありがとうございます。

こちらこそ、ありがとうございます

ご丁寧に、コメント、おおきに^^

> そして
> 4枚目素晴らしいですね。
> こういうのは撮れないなぁと
> 思ってしまいました。

恐縮です

カメラ、未だ未だ、試行錯誤です

今の相棒(5Dmk3)とも、7年の付き合いです

将来的には、ミラーレスに移行したいんですが・・・

このご時世もあって、予算が・・><

高兄 | URL | 2020.06.03 15:14
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> 10年間、おつかれさまでした。
> 素晴らしい写真をたくさんありがとうございました。

こちらこそ、いつも、ありがとうございます

blog上では、rikaさんとも長いお付き合いですね^^

> また、私のブログにも長年ご訪問いただき、たくさんのコメントを頂き、深謝申し上げます。
> 今後ともお仕事などでまずますご活躍されることを心よりお祈り申し上げます。

rikaさん、ご家族も

どうぞ、ご健康に

御身体、御自愛くださいませ^^
高兄 | URL | 2020.06.03 15:16
yonsonさん、こんにちは

> 高兄さま
>
> 隠れファン4年目のよんそんです。^^

はははは^^

> 10年間お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
>
> この4年間季節は高兄さまのこのブログから一番感じ取ったような気がします。

とても、嬉しい御言葉ですね、おおきに^^

> 毎回一番お気に入りの作品を選んでパソコンにかけてひそかに季節を楽しんでおりましたが、そのつど感謝のコメントもできず申し訳ございませんでした。
>
> しばらく今までのブログを継続拝見できるそうでほっとしております。継続お世話になります。^^よろしくお願いします。m.m

ご丁寧な、御挨拶、ありがとうございました

カメラは、続けていくつもりなんで

もっと、心に刺さる京都の風景が切れるように

精進していきたいです^^v
yuni | URL | 2020.06.04 18:18 | Edit
10年間ありがとうございました。
京都の美しい風景や町並み。。寂しいですが、またどこかでお会いできるような気持ちです。初めて拝見してから10年!小学生の息子も21歳になりました。小姫ちゃんもお姉さん。素敵なレディーでしょうね。本当にありがとうございました。
高兄 | URL | 2020.06.06 18:45
ゆにさん、こんにちは

> 10年間ありがとうございました。

自己満足で始めたphotologでしたが

今まで、暖かく見守って頂きました、ありがとうございます^^

> 京都の美しい風景や町並み。。寂しいですが、またどこかでお会いできるような気持ちです。初めて拝見してから10年!小学生の息子も21歳になりました。小姫ちゃんもお姉さん。素敵なレディーでしょうね。本当にありがとうございました。

息子さん、成人されたんですね^^

おめでとうございます^0^

うちは、まだ、まだ、これからだなぁ~

ちょっと、溜息でそうですが

マイペースに、頑張っていきますね^^v
| | 2020.06.09 00:00
このコメントは管理人のみ閲覧できます
高兄 | URL | 2020.06.09 13:36
鍵コメさま、こんにちは

ご丁寧な、御挨拶ありがとうございます^^

本当に、お世話になりました

私、FBは全くやってないんですよ^^;

instaを、ちょっと、ぐらいでしょうか

御blogでは、鍵コメさまの素敵なお人柄が現れていて

良い刺激を、頂きました

鍵コメさま、御家族

どうぞ、御身体、御自愛くださいませ^^
アラック | URL | 2020.06.28 17:39 | Edit
高兄さん、blogお休み中にすいません。
報告があります。
実は我が家のチャンスなんですが、25日に21歳四か月と10日で旅だってしまいました。
いっぱいの幸せをもらいました。
家が急に静かになってしまいました。
21年前はこうだったかと思うと恐ろしいくらいです。
コロナウイルスで大変ですが元気でお過ごしください。
高兄 | URL | 2020.06.29 14:14
アラックさん、こんにちは

> 高兄さん、blogお休み中にすいません。

いえいえ、コメントありがとうございます

> 報告があります。
> 実は我が家のチャンスなんですが、25日に21歳四か月と10日で旅だってしまいました。
> いっぱいの幸せをもらいました。

ご冥福、お祈り致します

さぞ、御心労でしょうね

> 家が急に静かになってしまいました。
> 21年前はこうだったかと思うと恐ろしいくらいです。

21年間、色んな想い出があるでしょうね

> コロナウイルスで大変ですが元気でお過ごしください。

アラックさん、ご家族も、御自愛くださいませ
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ