FC2ブログ

PIERRE HERMÉ PARIS x The Ritz-Carlton Kyoto


DPP_36586.jpg

こんなツリーが、あったら良いな

Merry Christmas 2018











DPP_36587.jpg

久しぶりに、リッツカールトン京都さんの

アフタヌーンティーに行って来ました


予約なしの飛び込みだったので、良いポジションの席に座れなかったんですが^^;

写真の背景的には、もっと違った構図で、撮りたかったなぁ・・・と、言い訳をかましながら(特に1枚目)


私が座った後、

周りに、予約組みのマダムたちが、続々、登場でして^^;

画に書いた様な、浮いた会話が聴こえてきて・・・(ほんまに、こんな会話するんや)と

ちょっと、苦笑しそうになりながら

ティータイムのスタートでした











DPP_36590.jpg

さて、こちらのアフタヌーンティーでは

軽食のサンドイッチや、スコーンの他

併設のピエール・エルメのスイーツ類が、頂けます


スイーツ、デセルに詳しい方は、お解かりかもしれませんが

あの「イスパハン(ミニサイズ)」を頂けるのが、売りな訳で


エルメさんの、「イスパハン」

初めて食べたのは、10数年前ぐらい

東京に遊びに行った時、青山の旗艦店で頂きました

正直、エルメさんの御菓子

アントルメにしろ、マカロンにしろ、ちょっとくどいと云うか^^;

クリームも重めで、私は、あまり好きじゃなかったんですが・・・・


この「イスパハン」だけは、食べた瞬間

口の中に、薔薇の香りが、フワーっと拡がって

「何じゃこりゃ~、なんて乙女でロマンチックな御菓子なんや~」と

感動いたしまして^^;


こんな御菓子、本当にオリジナルで創ったなら

エルメ氏って、やはり天才と認めなければ・・・と、云う想い出があります


個人的には、リヨンの郷土菓子「praline rose(薔薇色のプラリーヌ)」を

ヒントに造られたんじゃないかな?などと、思ってるんですが・・・どないなんやろ?

御菓子に詳しいブロガーさんの、ご意見、聞きたいとこです












DPP_36592.jpg

さて、

どーでも良い様な、私のゴタク長文、お読み頂きありがとうございます


もとい、

2018年も、もうクリスマス

そして、年末ですね


本年も、拙blogを御覧頂き、そして、暖かいコメント頂き

本当に、ありがとうござました^0^

2018年は、この記事がラストです

皆様、どうぞ、良い御年を御迎えくださいませ^^


+ピエール・エルメ・パリ リッツカールトン京都+

京都市中京区鴨川二条大橋 リッツカールトン京都内
営業時間 11:00~19:00
       075-746-5555
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
https://takanii5.blog.fc2.com/tb.php/965-5f261687

Comment

MACHI* | URL | 2018.12.24 22:24 | Edit
高兄さんメリークリスマス(*^-^*)
そして今年も楽しませていただきました。
どうぞ、よいお年をお迎えくださいね。
れんげそう | URL | 2018.12.25 16:12 | Edit
高兄さん
メリークリスマスです

今年は本当にありがとうございました
わざわざお越しいただき 感謝です

今年もステキな語りとお写真で楽しませていただきました

来年も宜しくお願い致します

>どーでも良い様な、私のゴタク長文、お読み頂きありがとうございます
とんでもございません
これが楽しみでおます
iku | URL | 2018.12.26 01:31
高兄さま
Joyeux noëlです♪
エルメのアフタヌーンティー素敵。
ここのホテル、朝食もエルメですよね。
パリのLe Royal Monceauにもエルメの朝ご飯がありますが、お値段然り、朝食時間に辿り着けません~。

ところで、アフタヌーンティーのメニューにケーキ5種と、マカロン、さらに日替わりでマカロン・・・とあるのですが、これはかなり豪華♪♪
ワタシもエルメはイスパハンモノですね、マカロンもクロワッサンもグラノーラも♪♪♪

新しい一年も素敵な年でありますように。
umi | URL | 2018.12.26 12:49
高兄さん、こんにちは^^
アフタヌーンティーを召し上がったんですね~
わたしは今まであまりご縁無くて、この秋に初めて、東京で頂きました。
コンラッドので、美味しかったんですけど、
途中で甘いのに飽きてきて、もうちょっと食事系の甘くないのが多いと良いのにな~んて^^;
イスバハン、まだ出会ってません。
いつかぜひ味わってみたいです

どうぞよいお年をお迎えくださいね^^
boheme0506 | URL | 2018.12.26 13:54
こんにちは~。
珍しい明るい写真、しかもフードフォト珍しいですね。
お写真綺麗ので、食べたくなってきました。
席が空いていたら、飛び込みでも入れるのですね。
私も利用してみたいです。
もっといいポジションがあるのですね。
マダムたちは、お尻に接着剤がついたかのように
お喋りに華が咲きそうですね。
今年も1年ありがとうございました。
来年もどこかでニアミスするかもしれませんが
よろしくお願いします。
| | 2018.12.26 16:31
このコメントは管理人のみ閲覧できます
アラック | URL | 2018.12.26 17:55 | Edit
いつもコメントをありがとうございます。
お洒落なクルスマスですね、良いですね。
バグースです。
アラック、いつも通り普通に家でした、
違ったのは、鶏肉が羊肉になったことです。
これも美味しかったです。
良いお年をお迎えください。
sakura | URL | 2018.12.27 15:12
高兄さん、こんにちは~♪
京都のリッツカールトンのアフターヌーンティーでは
ピエールエルメのお菓子がいただけるのですね♪
アフタヌーンティーだけでもお洒落なのに、
ピエールエルメのスィーツがいただけるなんて。
優雅な、気分。
日本人には、フランスのお菓子は少し甘いですよね。
日本のお菓子にないかわいさと色の美しさに
女性は惹かれるのかな~
マダムたちはおしゃべりに花が咲くのは間違いなしですね^
東京のGINZASIXのDIORのカフェでも
ピエールエルメのスイーツやパフェがいただけます。
決して手頃なお値段ではないのですが
意外と若いカップルや女性連れが多くて。
丸の内の二重橋スクエアにもピエールエルメの新店が
できたので、今度行く予定です^^
高兄 | URL | 2018.12.27 16:04
MACHI*さん、こんにちは

> 高兄さんメリークリスマス(*^-^*)
> そして今年も楽しませていただきました。

いえいえ

私こそ、MACHI*さんの御写真に、癒されました

おおきに^^

> どうぞ、よいお年をお迎えくださいね。

ありがとうございます

札幌は、週末、大寒波ですね

御自愛くださいませ
高兄 | URL | 2018.12.27 16:06
れんげそう様、こんにちは

> 高兄さん
> メリークリスマスです

メリークリスマスでございます

> 今年は本当にありがとうございました
> わざわざお越しいただき 感謝です

いえいえ

こちらこそ

また、大阪に赴いた時は、よろしく御願いいたします^^

> 今年もステキな語りとお写真で楽しませていただきました
>
> 来年も宜しくお願い致します

こちらこそ

よろしく御願いいたします^^

> >どーでも良い様な、私のゴタク長文、お読み頂きありがとうございます
> とんでもございません
> これが楽しみでおます

そ~ですかぁ^^;

じゃあ、調子に乗って、また長文載せようかな♪
高兄 | URL | 2018.12.27 16:11
ikuさん、こんにちは

> 高兄さま
> Joyeux noëlです♪

ジョワイユーノエルでございます♪

> エルメのアフタヌーンティー素敵。
> ここのホテル、朝食もエルメですよね。
> パリのLe Royal Monceauにもエルメの朝ご飯がありますが、お値段然り、朝食時間に辿り着けません~。

エルメにしろ、ラデュレにしろ、マカロン、アントルメ

日本人と云うか、京都っ子の 私の舌には

ちょっと、濃いんですよね^^;

でも、パリっ子たちには、あれぐらいが丁度良いのでしょうね

そ~云えば、パリで成功した

サダハル・アオキさんのマカロンも、濃い目ですよね^^;

> ところで、アフタヌーンティーのメニューにケーキ5種と、マカロン、さらに日替わりでマカロン・・・とあるのですが、これはかなり豪華♪♪
> ワタシもエルメはイスパハンモノですね、マカロンもクロワッサンもグラノーラも♪♪♪
>
> 新しい一年も素敵な年でありますように。

ありがととうございます

ikuさんも、良い御年を^0^
高兄 | URL | 2018.12.27 16:14
umiさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは^^
> アフタヌーンティーを召し上がったんですね~

ちょっと、人に逢う用事もあって

久しぶりに、リッツさんに

まあ、ペーペーの私には、贅沢な場所ですがね^^;

> わたしは今まであまりご縁無くて、この秋に初めて、東京で頂きました。
> コンラッドので、美味しかったんですけど、
> 途中で甘いのに飽きてきて、もうちょっと食事系の甘くないのが多いと良いのにな~んて^^;

コンラッド、大阪にもニューオープンのホテルあります

パテシエが今年、新しい方に変わって

ちょっと、スイーツにもそそられます^^

> イスバハン、まだ出会ってません。
> いつかぜひ味わってみたいです

是非是非

まあ、味的には、好みが別れる感じしますが・・・

> どうぞよいお年をお迎えくださいね^^

はい、

umiさんも、良い御年を御迎えください^^
高兄 | URL | 2018.12.27 16:18
さおりさん、こんにちは

> こんにちは~。
> 珍しい明るい写真、しかもフードフォト珍しいですね。

最近、テーブルフォト

ずっとやってなかったんで

たまに、やらんとなぁ・・・と^^;

> お写真綺麗ので、食べたくなってきました。

それは、嬉しい♪

> 席が空いていたら、飛び込みでも入れるのですね。
> 私も利用してみたいです。

週末や、連休でなければ

全然、飛び込みでO.Kだと想いますよ

> もっといいポジションがあるのですね。
> マダムたちは、お尻に接着剤がついたかのように
> お喋りに華が咲きそうですね。

席と、席の間が近いんで

嫌でも、会話、聴こえてきます^^;

> 今年も1年ありがとうございました。
> 来年もどこかでニアミスするかもしれませんが
> よろしくお願いします。

こちらこそ、いつも、暖かいコメントありがとうございます

こちらこそ、よろしゅうお頼もうします^^
高兄 | URL | 2018.12.27 16:20
鍵コメさん、こんにちは


気さくな方なんで、大丈夫だと思います^^

ただ、その方も忙しい方なんで

私は、単なる「貧乏暇なし」状態ですが

日程の調整が・・・

また、日にちが決まりましたら

御連絡させて、頂きますね^^
高兄 | URL | 2018.12.27 16:24
アラックさん、こんにちは

> いつもコメントをありがとうございます。

こちらこそ、暖かいコメント、おおきに^^

> お洒落なクルスマスですね、良いですね。
> バグースです。

クリスマスの数日前だったんですが

すっかり、クリスマスコーディネートでしたね

> アラック、いつも通り普通に家でした、
> 違ったのは、鶏肉が羊肉になったことです。
> これも美味しかったです。

ラム肉も

なかなか美味しいですよね、意外と臭みもないし

> 良いお年をお迎えください。

ありがとうございます

アラックさんも、良い御年

御迎えくださいませ^^
高兄 | URL | 2018.12.27 16:29
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは~♪
> 京都のリッツカールトンのアフターヌーンティーでは
> ピエールエルメのお菓子がいただけるのですね♪

そうですね

ブティックも併設されていて

アントルメやマカロンも、持ち帰り出来ますよ^^

> アフタヌーンティーだけでもお洒落なのに、
> ピエールエルメのスィーツがいただけるなんて。
> 優雅な、気分。

まあ、御値段も張りますから

庶民の私は、数年に1回ぐらいかな^^;

> 日本人には、フランスのお菓子は少し甘いですよね。

う~ん、そうかも知れませんよね

バターや生クリームの配合が濃そう

ボンボン・ショコラは、日本人の舌にも合う気しますが

マカロンや、アントルメは、ちょっと重い気がいたします・・・

> 日本のお菓子にないかわいさと色の美しさに
> 女性は惹かれるのかな~

確かに、色合いがビビットなんで

カメラ好きな方には、フォトジェニックな被写体ですね

> マダムたちはおしゃべりに花が咲くのは間違いなしですね^
> 東京のGINZASIXのDIORのカフェでも
> ピエールエルメのスイーツやパフェがいただけます。
> 決して手頃なお値段ではないのですが
> 意外と若いカップルや女性連れが多くて。
> 丸の内の二重橋スクエアにもピエールエルメの新店が
> できたので、今度行く予定です^^

銀座6さん、あの中央のエレベータと云い

テナントの御店と云い

撮影スポットとして、格好良いですよね

でも、御店とか撮影OKなのかな?

その辺り、気になります^^;
marie | URL | 2018.12.27 20:40
高兄さん、こんにちは

あら~~

可愛い~

素敵~


日本人の舌に響く繊細な甘さってありますよね。

窓の枠と其の奥の緑の見せ方がやっぱり京都っぽいですね。

京都のリッツカールトンは其のたたずまいと建築が超クールだと絶賛されていると聞きます。

いいなあ。

今年は高兄さんとブログを通じてご縁が出来て
嬉しく思います。

こんな素敵なブログに出会えて本当に感謝です。

今年最後の記事なんですね。

どうぞ良いお年をお迎えくださいネ。

来年もどうぞよろしくお願いいたします

(^O^)V
高兄 | URL | 2018.12.27 21:07
marieさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは
>
> あら~~
>
> 可愛い~
>
> 素敵~

ありがとうございます^^
>
> 日本人の舌に響く繊細な甘さってありますよね。

まあ、私個人の感想ってのもありますが

エルメさんや、ラデュレさんのマカロンは、味が重いというか

しつこい感じがします^^;

> 窓の枠と其の奥の緑の見せ方がやっぱり京都っぽいですね。
>
> 京都のリッツカールトンは其のたたずまいと建築が超クールだと絶賛されていると聞きます。
>
> いいなあ。

えっ、そうなんですか?

海外では、評価高いのかな?

私は、なんか、もひとつだなぁ~と思っちゃう(特にエントランスが)

此処は、ホテルフジタの跡地に出来たんですが

正直、ホテルフジタの方が、玄関周り良かったような^^;

> 今年は高兄さんとブログを通じてご縁が出来て
> 嬉しく思います。
>
> こんな素敵なブログに出会えて本当に感謝です。

いえいえ、恐縮いたします

私の方こそ、marieさんのクールなBLOGに、良い刺激頂いてます

> 今年最後の記事なんですね。
>
> どうぞ良いお年をお迎えくださいネ。
>
> 来年もどうぞよろしくお願いいたします
>
> (^O^)V

こちらこそ

来年も、よろしゅう御頼み申しあげます
85-f14 | URL | 2018.12.27 22:26
高兄さん、こんにちは。

いつものしっとりとした雰囲気のお写真とは違い
クリスマスマスらしい温かいいい温度が伝わってきますね。「イスパハン」というお菓子は初めて見ました。
ボクも甘いものは好きなので、これは美味しそうですね。食べてみたい。

今年も残り少なくなりましたが、来年もまた、よろしくお願いいたします。それではよいお年を。
| | 2018.12.28 00:36
このコメントは管理人のみ閲覧できます
高兄 | URL | 2018.12.28 10:43
f14さん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは。
>
> いつものしっとりとした雰囲気のお写真とは違い
> クリスマスマスらしい温かいいい温度が伝わってきますね。「イスパハン」というお菓子は初めて見ました。
> ボクも甘いものは好きなので、これは美味しそうですね。食べてみたい。

私の文章が、ちょっと、ややこしかったかも知れませんが

写真の中に、イスパハンは、写ってないんですよ

一枚目写真の、ケーキの奥側に隠れていますが^^;

ほんとは、ワンショットでイスパハンの写真撮ったんですが

イマイチだったので、没にしちゃいました^^;

> 今年も残り少なくなりましたが、来年もまた、よろしくお願いいたします。それではよいお年を。

こちらこそ、御願いいたします

週末、冷え込みます

御自愛くださり、良い御年を御迎えください^^
高兄 | URL | 2018.12.28 10:45
鍵コメさん、こんにちは

それは、良かった

ちょっと、値が張るので申し訳ない気持ちもあるんですが・・・^^;

また、詳細、御連絡しますね^^
teakota | URL | 2018.12.28 17:44 | Edit
こんにちは。

今年の締めに明るく可愛い記事。
素敵です。
しかもリッツでイスパハン!
私もいただきたい。
フランス菓子のことはよく分からないのですが、praline roseとの関係性。またお友達に聞いてみますね。
京都のリッツはまだ行ったことがないです。
フジタが懐かしい。

今年も高兄さんのお写真で京都を楽しむことができました。ありがとうございます。
また来年も宜しくお願いします。
高兄 | URL | 2018.12.28 18:37
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> 今年の締めに明るく可愛い記事。
> 素敵です。
> しかもリッツでイスパハン!
> 私もいただきたい。

ははは

確かに魅惑的かもしれませんよね^^

> フランス菓子のことはよく分からないのですが、praline roseとの関係性。またお友達に聞いてみますね。
> 京都のリッツはまだ行ったことがないです。
> フジタが懐かしい。

正直、ホテルのエントランスの雰囲気は

藤田の方が好きだったなぁ~個人的には

リッツ京都は、外国人の方のデザインなんですかね?

私的には、???、これが京都との融合イメージ??ですが^^;

> 今年も高兄さんのお写真で京都を楽しむことができました。ありがとうございます。
> また来年も宜しくお願いします。

こちらこそ、暖かいコメント、ありがとうございました^^

来年も、よろしゅうお頼み申します
nao | URL | 2018.12.29 09:34
高兄さん、おはようございます♪
リッツカールトン京都、エルメさんのジャムを買いに
立ち寄ったことが一度あるだけですが、
エルメさんのアフタヌーンティー、憧れます〜!
‥ですが、京都は行きたいお店が多すぎて、ゆったりアフタヌーンティーを
楽しむ時間が捻出できるのかなという感じですが、いつかは‥!

今年も高兄さんにはブログを通じて大変お世話になり、
ありがとうございました^^
どうぞご家族皆様でよいお年をお迎えくださいませ。

高兄 | URL | 2018.12.29 13:21
naoさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます♪
> リッツカールトン京都、エルメさんのジャムを買いに
> 立ち寄ったことが一度あるだけですが、
> エルメさんのアフタヌーンティー、憧れます〜!

やはり、御値段が張りますので

私も、滅多に利用しませんよ

その割には、カジュアルな格好で

御邪魔してるんですがね^^;

> ‥ですが、京都は行きたいお店が多すぎて、ゆったりアフタヌーンティーを
> 楽しむ時間が捻出できるのかなという感じですが、いつかは‥!

旅行で、来られると

そうかもしれませんよね

新店、移り変わりも早いですよね

> 今年も高兄さんにはブログを通じて大変お世話になり、
> ありがとうございました^^
> どうぞご家族皆様でよいお年をお迎えくださいませ。

こちらこそ、ありがとうございます

naoさんも、御家族と

良い新年を、お迎えくださいませ^^
ke-n | URL | 2018.12.29 15:12
高兄さん、こんにちは。

今年も一年間、拙ブログと交流をしていただきまことにありがとうございました。

2019年、平成最後の年が、高兄さんとご家族のみなさまにとって、素晴らしい年となりますよう、祈っております。

また来年も変わらぬご愛顧をいただければ、幸いに思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
高兄 | URL | 2018.12.29 15:27
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは。
>
> 今年も一年間、拙ブログと交流をしていただきまことにありがとうございました。

こちらこそ

本当に、ありがとうございました^^

ke-nさんの地道にblogを続けられる姿勢

参考にさせて頂いています^^

> 2019年、平成最後の年が、高兄さんとご家族のみなさまにとって、素晴らしい年となりますよう、祈っております。
>
> また来年も変わらぬご愛顧をいただければ、幸いに思います。
> どうぞよろしくお願いいたします。

こちらこそ、来年もよろしゅうお頼み申し上げます

ke-nさんも、御身体、御自愛頂き

良い御年を、御迎えくださいませ^^
rika3377 | URL | 2018.12.30 22:58
こんにちは。
エルメで1年を締めくくるとは素敵ですね。
イスパハンはイランにある街の名前でフレグランス等に使うバラの産地として有名です。
バラのスイーツをちょっとエキゾチックなイメージで創ったんじゃないでしょうか。
私もイスパハン、大好きです。

良いお年を!
高兄 | URL | 2018.12.31 08:46
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> エルメで1年を締めくくるとは素敵ですね。

ありがとうございます

まあ、たまたまなんですがね^^;

> イスパハンはイランにある街の名前でフレグランス等に使うバラの産地として有名です。

なるほど、素敵なネーミング

おサレですね♪

> バラのスイーツをちょっとエキゾチックなイメージで創ったんじゃないでしょうか。
> 私もイスパハン、大好きです。

すっかり、エルメの名物として定着してますね

まさか、クロワッサンまでアレンジとは^^;

> 良いお年を!

rikaさんも、御家族と

良い新年、御迎えください^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ