FC2ブログ

圓光寺

DPP_36625.jpg

雪の華











DPP_36628.jpg











DPP_36622.jpg











DPP_36629.jpg











DPP_36630.jpg











DPP_36624.jpg











DPP_36632.jpg











DPP_36634.jpg

群青を背負いて

やがては、消えゆく白華


+圓光寺(えんこうじ)+

京都市左京区一乗寺小谷町13
圓光寺(えんこうじ)は、一乗寺にある臨済宗南禅寺派の寺院
山号は瑞巌山(ずいがんさん)、開山は三要元佶(閑室)、開基(創立者)は徳川家康

十牛の庭と呼ばれる庭園には洛北で最も古いと言われる栖龍池(せいりゅうち)と水琴窟がある
秋は紅葉の名所となり、夜間ライトアップも行われていたが、2008年以降は休止となっている

アクセス 京都市バス 一乗寺下り松町 下車 徒歩10分
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
https://takanii5.blog.fc2.com/tb.php/968-8a86becd

Comment

ke-n | URL | 2019.01.07 16:50
高兄さん、こんにちは。

雪の調べがようやくきましたねー。
一枚目とラストのお写真だけで、
感動の渦に巻き込まれましたよ。

白い世界の中で、山茶花一輪も素敵です。
boheme0506 | URL | 2019.01.07 21:15
こんばんは~♪
高兄さんは、今回の雪は圓光寺に行かれたのですね。
東側のほうが雪が解けにくいから
けっこうもったのかなぁ~?
一乗寺のお寺、金福寺と詩仙堂の雪景色は
見たことがあるのですが、圓光寺はまだ・・・
見れて嬉しいわ。
あ~、見に行きたい。
またほどほどに積もってくれないかなぁ。
marie | URL | 2019.01.08 03:02
高兄さ~ん!!!

ゆ、ゆ、、雪がふったんですね

まあ、それにしても、

椿(さざんか、どっちかな?)の上に

ほんのり積もる雪のショットが美しいこと。

今まで考えないで使っていたけれど

雪化粧の化粧の意味が

離れてみてすごくよくわかります。

綺麗(^O^)
MACHI* | URL | 2019.01.08 15:11 | Edit
高兄さんこんにちわ。
白い世界、しずかで冷たい空気感。
ただそにいるだけで、自分をみつめられるチャンスが巡ってきているような。
京都は雪が似合いますね(^^♪
rika3377 | URL | 2019.01.08 18:31
こんにちは。
雪が降ったのですか?
写真で拝見するだけならきれいですが、底冷えしそうですね~。
雪景色の中のピンクの花、可憐ですね。
sakura | URL | 2019.01.08 18:39
高兄さん、こんばんは^^
年末寒波の時ですか?
洛北の圓光寺は雪が積もったんですね。
美しい雪景色、京都の冬は趣きがありますね~
紅葉の時の激混みの圓光寺さんと違って
静謐な空気感。
いいですね~
雪化粧したお庭と緋毛氈、山茶花の赤が効いていますね。
枯山水のお庭に積もった雪は風情がありますね。
teakota | URL | 2019.01.09 06:48 | Edit
こんにちは。

美しいです。
雪化粧。
寒そうだけど、ずっと眺めていたい景色ですね。

今日も冷えるみたいです。
京都は雪が降るかしら?
高兄 | URL | 2019.01.09 13:37
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは。
>
> 雪の調べがようやくきましたねー。

年末の雪なんですがね^^;

> 一枚目とラストのお写真だけで、
> 感動の渦に巻き込まれましたよ。

恐縮です

そんな風に感じて頂けてたら、とても嬉しいです^^

> 白い世界の中で、山茶花一輪も素敵です。

このワンポイント

心憎い演出ですね、はい^^
高兄 | URL | 2019.01.09 13:41
さおりさん、こんにちは

> こんばんは~♪
> 高兄さんは、今回の雪は圓光寺に行かれたのですね。

ええ

洛中は、全然積もってなかったんですが

流石は洛北、空気感が違いますね

> 東側のほうが雪が解けにくいから
> けっこうもったのかなぁ~?

どうなんでしょう?

青空も見え始めた空

大原と違って、お昼には溶けていたかも?

> 一乗寺のお寺、金福寺と詩仙堂の雪景色は
> 見たことがあるのですが、圓光寺はまだ・・・
> 見れて嬉しいわ。

そうだったんですか

ありがとうございます^^

> あ~、見に行きたい。
> またほどほどに積もってくれないかなぁ。

今朝は、何処かに行かれたのかな??
高兄 | URL | 2019.01.09 13:44
marieさん、こんにちは

> 高兄さ~ん!!!
>
> ゆ、ゆ、、雪がふったんですね

そうなんですよ

年に数回ぐらいしかないんですが

京都市内も雪化粧です^^

> まあ、それにしても、
>
> 椿(さざんか、どっちかな?)の上に
>
> ほんのり積もる雪のショットが美しいこと。
>
> 今まで考えないで使っていたけれど
>
> 雪化粧の化粧の意味が
>
> 離れてみてすごくよくわかります。
>
> 綺麗(^O^)

どか雪、根雪ってのも有りますが

うっすら雪化粧は、良いもんです

なかなか、そのタイミングと

自分がカメラを持ち出せるタイミングが合わないですが^^;
高兄 | URL | 2019.01.09 13:47
MACHI*さん、こんにちは

> 高兄さんこんにちわ。
> 白い世界、しずかで冷たい空気感。

雪国のそちらと違って、スケールは小さくなりますが

これは、これで見ごたえ有りますよ^^v

> ただそにいるだけで、自分をみつめられるチャンスが巡ってきているような。
> 京都は雪が似合いますね(^^♪

なるほど

自分を見つめる

良い御言葉ですね^^
高兄 | URL | 2019.01.09 13:49
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> 雪が降ったのですか?

初雪でなく、年末の雪なんですが

今頃UPで、すいません^^;

> 写真で拝見するだけならきれいですが、底冷えしそうですね~。
> 雪景色の中のピンクの花、可憐ですね。

真冬の空気、やっぱり寒いですが

この冬、全体を通すと暖冬傾向らしいです

ほんまかいな??
高兄 | URL | 2019.01.09 13:52
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは^^
> 年末寒波の時ですか?

そうなんですよ、

よくわかられましたね^^

> 洛北の圓光寺は雪が積もったんですね。
> 美しい雪景色、京都の冬は趣きがありますね~
> 紅葉の時の激混みの圓光寺さんと違って
> 静謐な空気感。

基本、静かですが

やはり、目的が同じカメラマンさんが数名

まあ、皆さん、譲り合いで

やりやすかったです^^v

> いいですね~
> 雪化粧したお庭と緋毛氈、山茶花の赤が効いていますね。

白雪に、花の紅

粋ですよね♪

> 枯山水のお庭に積もった雪は風情がありますね。

そうですよね

カメラで切れる私は、幸運ですね
高兄 | URL | 2019.01.09 13:54
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> 美しいです。
> 雪化粧。

ありがとうございます^^

> 寒そうだけど、ずっと眺めていたい景色ですね。


私も、鼻水垂れ流しそうになりますが

しばし、沈黙でございます^^;

> 今日も冷えるみたいです。
> 京都は雪が降るかしら?

今朝、少し降りましたね

残念ながら、カメラ持ち出せていません><
sakayo | URL | 2019.01.14 20:35 | Edit
雪の圓光寺さん、ほんと素敵ですね。
冬の京都は底冷えとは言いますが、雪化粧がまた似合いますね。
遅ればせながら本年もよろしくお願いいたします。
高兄 | URL | 2019.01.15 09:28
sakayoさん、こんにちは

> 雪の圓光寺さん、ほんと素敵ですね。

ありがとうございます

> 冬の京都は底冷えとは言いますが、雪化粧がまた似合いますね。

ええ、もう一度ぐらいは雪景色撮りたいんですが

なかなか機会に恵まれない

雪、降らないかなぁ・・・

> 遅ればせながら本年もよろしくお願いいたします。

こちらこそ、

宜しく御願いいたします^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ