FC2ブログ

京都府庁旧本館


DPP_36972.jpg

箱入りムスメ











DPP_36976.jpg











DPP_36971.jpg











DPP_36978.jpg











DPP_36979.jpg











DPP_36973.jpg











DPP_36980.jpg











DPP_36974.jpg











DPP_36981.jpg











DPP_36982.jpg

アンティーク調の箱に、包まれ育てられた

大切な春


+京都府庁旧本館(きょうとふちょうきゅうほんかん)+

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
上京区にあるルネサンス様式の建築物、国の重要文化財
京都府の技師を務めた松室重光の設計により、1904年(明治37年)竣工
かつては京都府庁舎本館として使用された

春には「観桜会」(一般公開)が開かれる

アクセス 京都市バス 「府庁前」下車 徒歩4分
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
https://takanii5.blog.fc2.com/tb.php/994-091473ba

Comment

teakota | URL | 2019.04.01 10:04 | Edit
こんにちは、高兄さん。

確かに、箱入り娘ですね。
そんな言葉を思いつくセンスもまた素敵です^^。
ミネット | URL | 2019.04.01 17:35
箱入り娘は触れてはいけない清楚な美しさですね。京都市役所でアルバイトをしたことがありますが、府庁に行ったことがあったかなと考えてしまいました。なんと京都のことを知らないのかと今更ながらに思います。色んなところを見せて頂き感謝です!7枚目と9枚目が特に素敵ですねー。
marie | URL | 2019.04.02 03:54
高兄さん、こんにちは

レトロな建物っていいですよね。

無機質なコンクリートのハイテックな建物もいいけれど、やっぱりレトロがいいな。

窓枠と桜のマッチングが素敵~。

高兄さんの周辺光量落としたスタイル大好き~
(^O^)V
sakayo | URL | 2019.04.02 05:48 | Edit
府庁の中庭?の桜も少しずつ咲き始めていますね。
庁舎の中からチラチラ見える桜に思わず窓際に近づきたくなる衝動に駆られます。
府庁社って、中に入れるんですね。知りませんでした。
メイフェ | URL | 2019.04.02 13:50 | Edit
京都府庁ですか・・・
なにか台湾の歴史ある建物を観ている雰囲気。
箱入り娘がとても愛らしいです♪
ke-n | URL | 2019.04.02 16:43
高兄さん、こんにちは。

今年も府庁に花が開きましたね。
まだ少し肌寒い中で、桜の花がぬくもりをくれている気がしてきます。

Nao☆ | URL | 2019.04.03 07:43
やはり都の桜はイイですねぇ~♬
趣があります…。
歴史に彩られ、建築物もその背景と共にあるべき姿で存在する、桜もまた同様にあるべき姿で生きてますね。
高校卒業の折に、初めて卒業旅行として友人達と巡った春の京都は、輝いてました。
あれから幾年月…改元でまた新たな時代が巡ってきます…。
またいつか都の春を楽しみたいなぁ~
(*˘︶˘*).。.:*♡
boheme0506 | URL | 2019.04.03 13:58
こんにちは~♪
今年は、ちょっと祇園枝垂れ桜がちょっと
寂しいような気がしたんですけど
気のせいかなぁ?
こちらは建物も素晴らしくて、見応えありますね♪

rika3377 | URL | 2019.04.04 04:12
こんにちは。
粘土の素焼き(?)像。
後姿なのですが、前向きはどうなっているのか気になります・・・
いろいろ想像しています。笑

淡い桜がきれいです。
sakura | URL | 2019.04.04 07:01
高兄さん、おはようございます♪
京都旧府庁舎と桜。
クリーム色の建物と優しい桜色の
コラボレーションが美しいですね。
時を経た洋館と桜、窓越しの桜も
素敵ですね。
高兄 | URL | 2019.04.04 15:15
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは、高兄さん。
>
> 確かに、箱入り娘ですね。

へへへ、そうでしょ^^

大切な箱入りさんです

> そんな言葉を思いつくセンスもまた素敵です^^。

おおきに

口から出任せなキャプションですが

いつも、言葉が被らない様にと、結構悩みどころなんです^^;
高兄 | URL | 2019.04.04 15:18
ミネットさん、こんにちは

> 箱入り娘は触れてはいけない清楚な美しさですね。

窓越しの、大事な箱入り桜

今年も、無事に咲きました

>京都市役所でアルバイトをしたことがありますが、府庁に行ったことがあったかなと考えてしまいました。

そうなんですか

市役所からは、ちょこっと離れていますよね~

>なんと京都のことを知らないのかと今更ながらに思います。色んなところを見せて頂き感謝です!7枚目と9枚目が特に素敵ですねー。

単なる、自己満足なフォトログですが

やっぱり、京都って良いな、行きたいなって思って頂ければ幸いです^^v
高兄 | URL | 2019.04.04 15:21
marieさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは
>
> レトロな建物っていいですよね。

京都には、近代的な西洋建築

ところどころ、残っているんですよ

> 無機質なコンクリートのハイテックな建物もいいけれど、やっぱりレトロがいいな。

ですよね

建築物観ながら、近代史の勉強ともリンクしますよ^^

> 窓枠と桜のマッチングが素敵~。
>
> 高兄さんの周辺光量落としたスタイル大好き~
> (^O^)V

marieさんのblogにコメントさせて頂いた様に

ローキーな桜も好きです

次回UPは・・・・多分、美味しいもんですが

その後、ハイキーな桜をお届けする予定^^v
高兄 | URL | 2019.04.04 15:24
sakayoさん、こんにちは

> 府庁の中庭?の桜も少しずつ咲き始めていますね。

この枝垂桜

年々、枝ぶりが小さくなるのと

去年の秋の台風の影響か、少し寂しげ^^;

> 庁舎の中からチラチラ見える桜に思わず窓際に近づきたくなる衝動に駆られます。

ははは、そそられますよ確かに

> 府庁社って、中に入れるんですね。知りませんでした。

観桜会と云って、3月の末から10日間ぐらい

最近は、自由に入れますよ♪
高兄 | URL | 2019.04.04 15:30
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは。
>
> 今年も府庁に花が開きましたね。

今年は、枝振りが小さく

なんか、年々、迫力に欠けますが・・・まあ、いた仕方なし^^;

> まだ少し肌寒い中で、桜の花がぬくもりをくれている気がしてきます。

この春、朝晩の冷え込みが・・・寒すぎます

その分、桜も首を竦め、長く愉しめそうですが・・・・
高兄 | URL | 2019.04.04 15:33
Naoさん、こんにちは

> やはり都の桜はイイですねぇ~♬
> 趣があります…。

いやいや、お江戸の桜も粋で、華がありますよね^^

> 歴史に彩られ、建築物もその背景と共にあるべき姿で存在する、桜もまた同様にあるべき姿で生きてますね。

この旧府庁の枝垂桜が、大好きで

毎年、撮影してますが

カメラを趣味とする者には、魅力的な背景です

> 高校卒業の折に、初めて卒業旅行として友人達と巡った春の京都は、輝いてました。
> あれから幾年月…改元でまた新たな時代が巡ってきます…。
> またいつか都の春を楽しみたいなぁ~
> (*˘︶˘*).。.:*♡

昨今、海外の方も多く

毎春、賑わう京都ですが

ゆっくりと、時間を作って

味わって頂きたいです^^
高兄 | URL | 2019.04.04 15:35
さおりさん、こんにちは

> こんにちは~♪
> 今年は、ちょっと祇園枝垂れ桜がちょっと
> 寂しいような気がしたんですけど
> 気のせいかなぁ?

いえいえ、気のせいではありませんよ

枝ブリ、花ぶり、小さくなっています

ヴォリュームがないのは、年劣化と、昨年秋の台風のせいでしょう

> こちらは建物も素晴らしくて、見応えありますね♪

建物と桜

発見次第、感性次第では

素晴らしい構図が、沢山ありそうですね^^
高兄 | URL | 2019.04.04 15:38
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> 粘土の素焼き(?)像。
> 後姿なのですが、前向きはどうなっているのか気になります・・・
> いろいろ想像しています。笑

マニアックなところに^^;

これ、古墳とかで出土しそうな

埴輪顔してます

正面から撮ると、ちょっと間抜けで、流れが悪いので

背景から、構図切りました^^;

> 淡い桜がきれいです。

ありがとうございます

この春は、バタバタとしてまして

なかなか、撮影に出られないのですが

それでも、いくつかの京都の桜、お届けしたいと思います
高兄 | URL | 2019.04.04 15:40
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます♪
> 京都旧府庁舎と桜。
> クリーム色の建物と優しい桜色の
> コラボレーションが美しいですね。

構図が、たくさん、たくさん有りそうですが・・

なかなか、同じ様な構図しか気付けない私^^;

むむむ、修行がまだまだ必要><

> 時を経た洋館と桜、窓越しの桜も
> 素敵ですね。

やっぱり、この洋館の雰囲気のせいか

ローキーで切りたくなる衝動です
れんげそう | URL | 2019.04.05 14:40 | Edit
箱入り娘 
この言葉にノックアウト
みなさんが言われるように
まさしくピッタリ
高兄さんのセンスと箱入娘に圧倒されました
咲き始めの桜 とても初々しいです
高兄 | URL | 2019.04.05 22:31
> メイフェさん、こんにちは
>
> > 京都府庁ですか・・・
> > なにか台湾の歴史ある建物を観ている雰囲気。
>
> この建物は、明治時代に竣工しています
>
> 当時流行の、西洋式(ルネサンス様式)なので
>
> イタリアやフランスの歴史的建物にも、共通する部分があるのでは^^
>
> > 箱入り娘がとても愛らしいです♪
>
> ちょっと、妖しげな魅力もありますよね^^
高兄 | URL | 2019.04.06 06:23
れんげそう様、こんにちは

> 箱入り娘 
> この言葉にノックアウト
> みなさんが言われるように
> まさしくピッタリ

いつもながら、適当なんですが

もう、10年近くblog続けていると

言葉被らない様に、キャプション考えるのは・・・しんどいですね><

> 高兄さんのセンスと箱入娘に圧倒されました
> 咲き始めの桜 とても初々しいです

おおきに^0^

近畿の桜、いよいよピークを迎えますね^^v
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ